2020年09月17日 (木)背景のこだわり


studio3.jpg

今年度に入ってスタジオのセットが少し変わったのはお気づきでしょうか。

単純に物が増えたという印象をお持ちかもしれませんが・・・・

よ~く見ると、こだわりがあるんです。

studio.jpg

こちら。

九州と沖縄本島が!

美術さんと直接話したわけではありませんが、気づいてニヤリとしてしまうのでした。

ちょうど私がニュースを読んでいるときに少し映り込む位置。

無言ながら、仕事のこだわりが見える嬉しさ

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:11:26 | カテゴリ:おはよう九州沖縄 | 固定リンク


2020年09月11日 (金)@福岡「恩返しSP」ディレクター編集後記


ドドド!ディレクターです。
9月11日の放送は、12月のNHK福岡開局90年にあたり、
街でお会いした方々のお悩みを聞いて、一緒に解決するという「恩返し企画」。
ご覧頂き、ありがとうございました!

do_200911_01.png

番組でご紹介した場所や企業などの情報です。

酒蔵と中継を繋いでの「バーチャル酒蔵ツアー」

博多区で150年の歴史をもつ老舗酒蔵にお邪魔しました。
酒蔵を改装した会場がとってもステキ!
ウェディングや音楽ライブも行われるそうですよ。

do_200911_02.jpg

do_200911_03.jpg

▽連絡先
石蔵酒造 博多百年蔵
住所:〒812-0043 福岡市博多区堅粕1丁目30-1
電話:092-673―5050(代表)

▽酒の購入方法
酒蔵HPのオンラインショップや電話で購入可能。
酒蔵に併設された直売所で購入することもできます。


「クイズ柳川ふしぎ発見」でご紹介した場所など

do_200911_04.jpg

故郷に恩返ししたい!という貿易会社経営の金子さんと一緒に、
柳川人による柳川のためのクイズ。
聞いたことがあるタイトル?気のせいです。

do_200911_05.jpg

1問目は、柳川の農家・椛島一晴さんの農園から。
マンゴーやマカダミアナッツなど
珍しい作物を作っている椛島さんが
今、栽培に力を入れているのはコーヒー。

do_200911_06.jpg

柳川でコーヒーが栽培できるなんて!!

なぜ珍しい作物を作るのかうかがうと
「農業はきつい」と、なり手がいない中、
農業をワクワクできる楽しい仕事にして
盛り上げたいという思いからと返ってきました。
かっこいい!

▽杏里ファーム
住所(直売所)
〒832-0089
福岡県柳川市田脇524?1
電話 0944-74-5333
■収穫したコーヒーはまだ販売の予定はありません。
■VTRで出てきたマンゴーの販売は終了しています
■バナナとドラゴンフルーツは現在栽培していません

--------------------------------------------------------------------------------------------
2問目は刃物・切断器具をオーダーメイドで
製造している企業からでした。

例えば、ウレタン。
普通に切ると摩擦でねじれてうまく切れないのですが、

do_200911_07.jpg

こちらの会社が製作した
「ウレタンを切るための刃物」で切ると・・・
スパッと切れて、きれいな断面に!

do_200911_08.jpg

工場内でディレクターが気がついたのは、
女性従業員の姿が多いこと。
実はこの会社の技術を支えているのは
パート雇用の女性たち!
従業員の多くが地元に住む女性です。

do_200911_09.jpg

こちらの企業、子育てしやすい制度が充実。
子どもの成長に応じて働き方を
変えるなどの対応もしてくれるので
女性たちが辞めずに長く働き続けることが
できるそうなんです。
長く働ける→技術が向上→会社の技術力が上がる、
という訳です。
社員を、地域の人を大切にすることが
日本の産業を支える技術に
繋がっているのだなと感じました。

▽株式会社ファインテック
住所 〒832-0081
福岡県柳川市西浜武575番地1
電話 0944-73-0877
FAX 0944-74-1645

--------------------------------------------------------------------------------------------

3問目は柳川市民が食べるという
「クラゲ」について出題。
食用に加工する加工場を訪ねました。
傘の部分が80センチもある大きいクラゲにびっくり。

do_200911_10.jpg

番組に出てくださった漁師さんたちは、
高齢化が進む柳川の漁師さんたちの中で
ひときわ若い集団!最年少は17歳!

do_200911_11.jpg

実は漁師さんたち、2年前に加工場を作り、
獲った海産物を加工して販売しています。
近年相次ぐ豪雨災害・・・。
減少を続ける漁獲量。
収入は不安定。
加工品を作ることで、年間を通して安定した収入が
得られるようにしたいと加工場を建てました。

目標は「稼げる漁業!カッコイイ漁業」。
そうすることで、若い人が漁師に
なりたいと思ってくれたらいいなと話していました。

▽訪ねた漁師さん(加工場)
八幡丸海産 080-1763-0565(待鳥さん)
クラゲを始めアサリやシジミ
ワタリガニなどを水揚げしています。

 

九州の観光地をPR!ご紹介した場所の情報

do_200911_12.jpg

4月まで旅行関係の会社で働いていた
観光情報のプロの女性2人に九州の
オススメの場所を紹介してもらいました。

▽曽木の滝公園

do_200911_13.jpg
〒895-2526
鹿児島県伊佐市大口宮人628-41
0995-28-2600(曽木の滝観光案内所)


▽紫尾(しび)温泉 神ノ湯

do_200911_14.jpg

〒895-2103
鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾
0996-59-8001(紫尾温泉組合)


▽青いお湯の温泉 豊礼の湯

do_200911_15.jpg

〒869-2504
熊本県阿蘇郡小国町大字西里
電話: 0967-46-5525

 

そして、おふたりと中継でお送りした、
福岡の夜景が一望できるホテルはこちら!

▽アゴーラ福岡 山の上ホテル&スパ
810-0032 福岡県福岡市中央区輝国1-1-33
TEL : 092-771-2131

do_200911_16.jpg
今回の番組はたくさんの方に
ご出演いただきました!!

NHK福岡では開局90年を記念して
「みんなが出るテレビ」という
テーマを掲げています。

たくさんの福岡の皆さんにご出演いただき、
一緒に楽しい番組を作っていきたいと
思っています。

街でNHKから声をかけられた時は・・・
どうぞよろしくお願いします!

投稿者:ドドド!スタッフ | 投稿時間:20:15 | カテゴリ:実感ドドド! | 固定リンク


2020年09月11日 (金)はっけんラジオをお聞きのみなさんへ


『はっけんラジオ』ナビゲーターの長安智子です!

9月11日(金)の放送で

5年半担当させていただいた『はっけんラジオ』を卒業することになりました。

この5年半、九州沖縄では2015年口永良部島噴火による全島避難、2016年熊本地震、2017年九州北部豪雨、新燃岳噴火など様々な災害があり、

番組でも被災地・ボランティアの状況や復旧復興の進捗状況をお伝えしてきました。

また先日は台風10号が発生し、みなさんからの台風対策を募集したところ

たくさんのメッセージをいただいて色々な備えをご紹介しました。

私たちの生活は災害と隣り合わせで、いつどこで災害が起こってもおかしくありません。

私自身も防災士として、『はっけんラジオ』を通して少しでも減災防災につなげてもらえるよう「日常の延長線上にできる身近な防災情報」をお伝えしてきました。

災害を他人事ではなく、自分の事としてとらえて継続的な対策が必要です。

 

hana.jpg

 

そして番組では、九州沖縄の伝統的なお祭り、旬を迎えた野菜果物、魚介類などを紹介し

数えきれないほどの九州沖縄の魅力をはっけんしてきました。

これから九州を離れますが、九州沖縄に魅了された私はまた何度も訪れると思います。

取材に協力してくださったみなさん、はっけんラジオをお聴きくださったみなさん、

私のつたないしゃべりにお付き合いいただきありがとうございました!

またどこかでお会いしましょう♪

 

radio.jpg

 

はっけんラジオはこれからも続きますので、よろしくお願いいたします。

あしたも、あなたと、ラジオで~はっけん!!

投稿者:長安智子 | 投稿時間:19:04 | カテゴリ:はっけんラジオ | 固定リンク


2020年09月11日 (金)アイデアソン


こんにちは!イベント担当のマルハシです。
先日、福岡局で「高校生アイデアソン」を開催しました。

Q. そもそもアイデアソンとは…
A. 特定のテーマについてアイデアを出し合い、それをまとめていくイベント
アイデアとマラソンを合わせた造語だそうです。

テーマはずばり 「高校生が喜ぶ企画」

新型コロナウイルスの影響で引退試合や文化祭、修学旅行など
本来、思い出になるはずのあらゆる機会が失われたいま、
高校生がどんな思いを抱え、何をしたいのか、高校生自身にとことん話し合ってもらいました。
(検温、消毒、マスク着用、透明板での仕切りなど、飛沫感染対策は万全です!)

minna_200911_01.jpgminna_200911_02.jpg

まずは自己紹介
ほぼ全員が初対面。緊張の瞬間です。どきどき

「目標にしていたインターハイが無くなった」
「密を避けにくいスポーツなので練習ができない」
「僕が思い描いていた生徒会長の役割は学校行事の企画や運営だったのに・・・」
一人ひとりが自分の言葉でしっかり話してくれました。

minna_200911_03.jpg

進行役の福地キャスター
高校生のトーク力の高さに思わずひとこと
「みんな、私より喋れる・・・笑」

minna_200911_04.jpg

続いて話し合いがスタート!
それぞれが発表した思いをもとに、「実際にどんなことをしたいか」議論を深めていきます。

「学校の垣根をこえた文化祭を開催したい!」
「いまの自分たちの思いを動画に残したい!」
「花火を打ち上げたい!」「タイムカプセルを埋めたい!」
「私たちの世代にしかできない・学校ではできない大きなことがしたい!」
“できないこと”が多い一年だからこそ、“今年だからこそできること”をしたい
魅力的なアイデアが次々に飛び出します

minna_200911_05.jpgminna_200911_06.jpg

一方で
未来への前向きな思いと、高校生活への心残り、その葛藤があることも教えてくれました。
「本当は愚痴や文句もある」
「でも親や先生、後輩の前で辛い姿を見せられない」
「(コロナの影響が少ない)後輩たちの努力を素直に応援できない。そんな自分が嫌になる」
「コロナの影響を受けた一年をきれいごとで終わらせたくない」

minna_200911_07.jpgminna_200911_08.jpg
minna_200911_09.jpgminna_200911_10.jpg
minna_200911_11.jpg

実はこの企画、まだまだ始まったばかり!
高校生が喜ぶ企画を、高校生とNHKが一緒に考えていきます。

お忙しいなか協力してくださった高校生のみなさん!
本当にありがとうございましたー!!

minna_200911_12.jpg

高校生アイデアソンの模様は、
9月11日(金)午後7時30分からの「実感ドドド@福岡」でもご紹介します!
ぜひお楽しみに♪

投稿者:開局90年 スタッフ | 投稿時間:13:40 | カテゴリ:開局90年 | 固定リンク


2020年09月04日 (金)山からの贈り物


はっけんTV柴田文子です。

 

皆さん「山づと」をご存知でしょうか?

”山からの贈り物”という意味があり、旬の栗を使った秋を感じる和菓子です。

 IMG_0907.jpg

とにかく見た目が本物の栗そっくり!!!

食べるのをためらってしまうほどの可愛らしさですよね。

上品な甘さで、もちっとした食感がたまりません!

IMG_0885.JPG

最後に、教えてくださった和菓子教室主宰・藤田博子さんからワンポイントアドバイス。

形を縦長で作るとどんぐり(写真右)になってしまうので、横長を意識して作るようにしましょう!

IMG_0875.JPG

レシピははっけんTVのホームページからご覧いただけます。

ぜひお試しください^^

投稿者:柴田文子 | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:はっけんTV | 固定リンク


2020年08月24日 (月)夏休み明けました。


これほど動かない夏休みも珍しいものでした。

ちょうど夏休みの2週間は猛暑が続き、台風の北上とともにスタジオ復帰です。

saikai.jpg

きのうは二十四節気の「処暑」。

蝉の鳴き声もツクツクボウシが中心になってきて、

まさに夏の終わりも少しずつ感じるようなころです。

ただ、なかなか実感としては涼しさはまだまだですね。

今後も蒸し暑さが続くのと、台風シーズンへの心構えが必要になってきました。

見上げると銀杏はすこ~し色づきはじめています。

ichou.jpg

 

夏休み明け最初の今朝は、いつものラスコメが入りませんでした!

2週間のんびり過ごしすぎたのか、時間感覚が・・・

 

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:13:11 | カテゴリ:おはよう九州沖縄 | 固定リンク


2020年08月07日 (金)Stay safe, stay positive


きょうは立秋です。

暑さ厳しい中、いかがお過ごしでしょうか。

rishuu.jpg

2週間、夏休みをいただきます。

とはいえ、この状況ですのでいつもとは違う夏休みです。

しっかりと英気を養いつつ、過ごしたいと思います。

新型コロナウイルスの陽性者数はどんどん増えていますが、とにかく医療崩壊が起こらないように協力することが今大切だと感じます。

助かるはずの命が助からないということだけは避けたいですものね。

 

コロナ関連のニュースばかりでちょっと疲れたり、そもそも暑さでぐったりしたり・・

ということもあるかと思いますが、安全に、そして前向きな気持ちでいたいものです。

ウイルスとヒトは切っても切れない関係だから、気分まで持っていかれては良くありません。

今何ができるか、今できることに集中する。楽しむ。

 

おはよう九州沖縄では「クローズアップ九州沖縄」で数々の高校生の最後の夏もご紹介しました。

予定通りにいかなかったとしても、目標に向かう道筋はいくつもある。

やりきることが前進につながるということを、改めて感じさせられました。

himawari1.jpg

Stay safe, stay positiveでゆきましょう!

投稿者:佐々木理恵 | 投稿時間:13:19 | カテゴリ:おはよう九州沖縄 | 固定リンク


2020年08月06日 (木)開局90年企画「NHKじぶんニュース」始まりました!


こんにちは、広報担当のニシダです。
いよいよNHK福岡開局90年企画「NHKじぶんニュース」が始まりました!

そもそも「NHKじぶんニュース」とは?

みなさんの身の回りで起きた、じぶんにとっての一大事=「じぶんニュース」を、自身がアナウンサーとなって伝えていただく新しいニュースコーナー。開局90年のテーマである「みんなが出るテレビ」の企画の一つとして、「じぶん」と「みんな」をつなげます。

この「NHKじぶんニュース」、NHK福岡夕方のニュース番組「ロクいち!福岡」内で放送する企画で、原則毎週金曜日/夕方6時30分以降に放送する予定です。
※ニュースや災害報道などにより、放送休止となる場合もあります。


7月に放送された記念すべき第1回目と2回目の様子はこちら!

 minna_200806_01.jpgminna_200806_02.jpg 

7月の放送回はNHK福岡放送局のおとなりでもある

minna_200806_03.jpg
 
福岡大学附属大濠高等学校の皆さんにご参加いただき、「じぶん的ニュース」を読み上げてもらいました!

 minna_200806_04.jpg

ご参加いただいたのは、

minna_200806_05.jpgminna_200806_06.jpg
  
応援指導部(男子チアリーディング部)と華道部の生徒の皆さん!

まずは7/17(金)放送の応援指導部(男子チアリーディング部)の皆さんから。

minna_200806_07.jpg
 
他の部活動の皆さんもそうでしょうが、やはりチア部も大会延期だそうで…
引退する3年生の気持ちを思うと、やっぱり切なくなりますね。
でも皆さんは前向きな気持ちで後輩指導を頑張っているそうです!

minna_200806_08.jpg
 
こちらも高校生らしいお悩み!洗顔もあまり効果がないようで、困っているそう。
皆さんも高校時代、同じように悩んだ経験もあるのでは?
高校生らしい初々しい悩みにほっこり感を感じつつも、闘いの勝利を祈っています!笑

minna_200806_09.jpg
 
そして、一人暮らしを始める姉についてのじぶんニュース。
自炊経験があまりないお姉さんが弟に作ったチャーハンは、ほぼ白米だったそうです。笑
何か月か後、再度お姉さんを訪ねた時の手作り料理がとっても楽しみですね!笑


続いて、7/31(金)放送の華道部の皆さん。

minna_200806_10.jpg
 
遂に開幕したプロ野球に関するじぶんニュース。久間さんはソフトバンク周東選手の大ファンだとか。
自粛期間中に応援グッズを爆買いしてしまうほどだそうです。
 
minna_200806_11.jpg

ニュースを読む時と、周東選手の話をする時では、表情が全然違いました。笑

minna_200806_12.jpg
 
次はコロナ禍らしい話題。皆さんの中にも自作マスクに挑戦した方もいるのでは?
渡邊さんは、おじいさん・おばあさんへのプレゼントでマスクを作ったそう。
おじいさんとおばあさんの嬉しそうな写真は、コロナの話題でも少しだけ温かい気持ちになれました。

minna_200806_13.jpg
 
こちらも“あるある”なじぶんニュース。
妹が勝手にスマホをいじれないようにパスワードを変更したら、なんとそのパスワードを忘れてしまい、自分も開けられなくなったそう。
「人を呪わば穴二つ」。勉強になりました。笑

学業や部活動で忙しいなかご参加をいただいた皆さん、ご協力ありがとうございました!
放送時間の都合で泣く泣くカットになってしまった皆さんも、どれもステキなニュースばかりでした。
最初は緊張した様子もありましたが、本番では高校生らしい爽やかな笑顔で発表いただき、撮影する側の我々NHKスタッフ一同も元気を分けていただけました。
放送をご覧いただいた皆さんにも、きっと元気が届いたのではと思います!

次はどんな皆さんの「じぶんニュース」をお聞きすることができるのか、我々NHKスタッフも今から期待で胸が膨らみます!
開局90年企画「NHKじぶんニュース」、これからの放送もぜひ楽しんでいただけると嬉しいです!
次はあなたがNHKで「じぶんニュース」を伝える番かもしれませんよ?

投稿者:開局90年 スタッフ | 投稿時間:15:01 | カテゴリ:開局90年 | 固定リンク


2020年08月06日 (木)NHK福岡が「みんなが出るテレビ」を掲げた3つの理由


こんにちは、ディレクターのマルヤマです。

NHK福岡は今年、開局90年を迎えます。
福岡の地で90年間、放送を続けることができた感謝を伝えよう。
そのために、今年1年をどう進めていくか、去年の秋頃から話し合ってきました。

そしてスローガンを、「みんなが出るテレビ」と決めました。

90th_200806_01.jpg

なぜ「みんなが出るテレビ」を掲げたか。
その理由は大きく3つあります。


(1) テレビって、出てもらわないと成り立たない
ニュース、災害報道、街頭インタビュー、ドキュメンタリー、のど自慢などエンタメ番組…。

テレビ番組の大半は、出ていただくみなさんの存在なしでは成り立ちません。
今も昔も、毎日のように誰かに出てもらうことが不可欠でした。

これって実は、テレビを作る側にとって、当たり前のことすぎました。
たくさんの方のご協力のうえで放送が成り立っていることを、
今一度、意識しよう、テレビの原点を見つめ直そう、と考えました。


(2) テレビに出るのは、楽しい
子どもの頃、街でカメラをかついだ大人を見かけると「テレビに映るかも!?」
と友達と近づいていった。街頭インタビューで突然マイクを向けられると、汗が噴き出し、ギョッと目を見開く。テレビの観覧募集にハガキを送ると、自分がアップで映ったらどうしようと、余計なことを考えちゃう。そんな経験、ありませんか?
 

 今はSNSや動画配信サイトで個人でも気軽に映像を発信できる時代ですが、
大きなカメラの前に登場してテレビに出る体験を、みなさんと一緒に楽しみたい、と思っています。緊張もしますし、どんな風に映っているか、放送される瞬間の直前まで、ドキドキが止まりません。(ディレクター歴12年ですが、僕もいまだに緊張します)。でも、そんな胸の高鳴りを伝えたいし、テレビに出る体験を思いっきり楽しんでいただきたいのです。

余談ですが、先日、上司のプロデューサーが、職場にあるテレビの前でニヤニヤして座っていました。というのも、他局のグルメ特集に家族で取材されたらしく(in中華屋)、その放送を見ようとしていたのです。作る側の人間ですら、テレビに出る体験をいまだに楽しみにしてしまうようです(笑)。


(3) 裏方も出る
 みなさんに出てもらうのだから、中の人間も出ていった方がいい!?
どんな人間が番組を作っているのか知ってもらうことも、大事だと考えました。

 「このニンジンは、○○市の○○さんが作りました」と、生産者の写真が貼ってある
野菜に少し安心するように、僕たちも、ちょこっと番組に顔を出してみよう、と考えています。ディレクターであれば、企画を考えた意図を知ってもらったり、記者であれば、事実を伝える+人柄を知っていただいたり。たとえ顔が出なくても、番組の内容から、人間臭さや感情伝わるといいな、と。
「野菜に貼ってある生産者の写真」の存在感が、今の目標です。



長くなってしまいましたが、以上、3つが、
「みんなが出るテレビ」を掲げた理由です。

今後、このブログでも、NHK福岡の中のスタッフの制作に込めた想いを発信していければと思います。テレビを見る合間に、こちらもお楽しみください。

(ディレクター マルヤマ)

投稿者:開局90年 スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:開局90年 | 固定リンク


2020年08月03日 (月)ハザードマップで街歩き


福岡放送局のアナウンサーの魚住優です。

8月4日(火)の「はっけんラジオ」は
「九州・豪雨から1か月」と題して
午後4時5分から午後5時55分まで拡大してお伝えします!

大きな被害をもたらした令和2年7月豪雨から1か月。
番組では
4時台は「コロナ禍の支援」
5時台は台風の季節を前に「命を守るために何が必要か」をテーマにお送りしていきます。

わたしはディレクター兼リポーターとして5時台の1コーナーを担当しました。
そのコーナーは「ハザードマップを使ってみた」!
詳しくは番組内でご紹介しますが、
専門家とともに私が実際にハザードマップを持って街歩きをしてきました。
すると、ハザードマップには命を守るためのヒントがたくさんつまっていることを発見!

このブログでは、私が街歩きした時に使ったハザードマップや撮影した写真を紹介します。
写真などを見ながらラジオを聞いていただくと、
よりわかりやすくなるはずです!

radio_200803_01.jpg

今回私が使った博多駅周辺のハザードマップです。
詳しくは、福岡市総合ハザードマップのページをご覧下さい。
今回は博多駅から街歩きをスタート!

radio_200803_02.jpg

radio_200803_03.jpg

大勢の人でにぎわい、多くの車が行き交う博多駅筑紫口。新幹線の改札を出てすぐです。


radio_200803_04.jpg

博多駅の近くには線路の下を通る道路も。雨の時は…?

radio_200803_05.jpg

避難場所に指定されている堅粕公民館。「避難場所」と書かれた看板も。

radio_200803_06.jpg

よーく見てみると?



「はっけんラジオ~九州・豪雨から1か月」
放送はラジオ第1で8月4日(火)午後4時5分からです。
ぜひお聴きください!!

投稿者:魚住優 | 投稿時間:10:20 | カテゴリ:はっけんラジオ | 固定リンク


ページの一番上へ▲