ページの本文へ

ニュースザウルス 食探いろどりレシピ 2024年3月21日(木)

食探いろどりレシピ

2024年3月21日(木)
出演者:料理研究家 出倉弘子さん/食探案内人 羽生ちひろキャスター

『菜おけ』

今回の食材は福井県の伝統野菜の一つ「菜おけ」です。

「菜おけ」は日本在来の菜の花の一種。
福井市の岡保(おかぼ)地区では100年以上前から、この伝統野菜を栽培しています。
「菜おけ」の収穫期間は2月末から4月初めの約1ヶ月間と、今、まさに旬を迎えています。

「菜おけ」という少し変わった名前の由来は、
「おけ」で収穫し、そのまま販売していたからという説や、
「おけ」に入れて漬物にし、秋から冬に保存食として食べられていたからという説があります。

食べ方は様々で、岡保地区の定番は、1年以上漬けた古漬けを醤油や砂糖で炒め煮にした「菜おけの炒め煮」。
撮影では、採れたばかりの菜おけを浅漬にしたものや、浅漬けを使った春巻きをいただきました。
今回は、岡保地区に春を告げる伝統野菜「菜おけ」を使って、紙コップで簡単にできる
「菜おけのシフォンケーキ」を作りました。



今日の料理

「菜おけのシフォンケーキ」




「菜おけのシフォンケーキ」材料(紙コップ7個分)

・菜おけ
70g
・卵
4個
・砂糖
70g
・オリーブ油
大さじ3
・米粉
70g
・牛乳
大さじ3

「菜おけのシフォンケーキ」<作り方>

しいたけでサンドしたローストビーフ
菜おけを生の状態のまま手でちぎります。
卵を卵黄・卵白にわけてください。
菜おけ・卵黄・牛乳を入れ、ミキサーでペースト状にします。
③にオリーブ油を入れ混ぜます。
④に米粉を3回に分けて入れる。3回に分けることで、徐々に米粉がなじんでいきます。
②で分けた卵白と砂糖をミキサーでかき混ぜ、メレンゲを作ります。
⑤とメレンゲを3回に分けてまぜる。この時、メレンゲの泡がなくならないように注意してください。
⑦を紙コップの7分目まで入れ、空気を抜きます。
180度に予熱しておいたオーブンに入れ、160度で30分加熱します。
加熱が終わったら、冷まし、紙コップを外します。
あとは、お好みでデコレーションすれば完成です。

■食探いろどりレシピ トップページへ■