2022年03月09日 (水)モハマド シャイリルさん(マレーシア)

モハマド シャイリルさん

(越前町役場職員)

wmmohamedo1.jpg

マレーシアと日本の架け橋になりたい

 

私は2002年にマレーシアから留学生(りゅうがくせい)として、来日しました。どこの県の学校に入学するか考えた時、人に安易(あんい)に頼らず学びたかったのでマレーシアの人が少ない場所に行こうと考えて、福井県の学校を選びました。

はじめは、日本食や文化の違いに戸惑(とまど)いました。特に生(なま)ものである刺身(さしみ)などは慣れるまで時間(じかん)がかかりましたね。だいたいの日本食は慣れてきたけど、納豆(なっとう)に関しては今も食べられません。

また人との距離感(きょりかん)の違いにも戸惑(とまど)いました。マレーシアでは、「名前を覚(おぼ)えたら友達(ともだち)」みたいな感じですが、日本では友達になるまで距離を感じました。今は自国との違いにも慣れましたよ。マレーシアの人は東京とかの大都市は知っているけど、福井の魅力も知ってもらいたくて、NPO法人(ほうじん)マレーシア国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)を立ち上げました。越前町は国際交流が盛んで、毎年、外国の中高生(ちゅうこうせい)を受け入れています。私もマレーシアの学生に伝統工芸など、様々な魅力がある越前町を知ってもらえるよう取り組んでいます。

今後は留学生だけではなくて、中高生から社会人まで、様々な年代の人を呼べるように取り組みたいと考えています。マレーシアから福井へ留学し移住した経験を持つ私だからできる、マレーシアと日本の架け橋になれたらいいなと思っています。

wmmohamedo2.jpg


I hope to become a bridge between Malaysia and Japan

 

Malaysian Echizen Town, Administrative Officer

Mohd Syairir Bin Abd Malek

 

I came to Japan as an international student in 2002. I chose a school in Fukui prefecture where there are few Malaysian so that I can study without relying on others too easily.

At first, I was puzzled by Japanese food and cultural differences. It took time to get used to eating raw fish like sashimi in particular. Now I have gotten used to eating most Japanese dishes, but I cannot eat natto even now.

I was also confused by the difference in distancing with another person. In Malaysia, you make friends with anyone once you remember his/her name. In Japan, it takes time before making friends. Now I have gotten used to the difference from my country.

Malaysians know of Tokyo and other major cities in Japan, but I wanted them to know Fukui’s charm too. So I established NPO corporation “Malaysia International Association”.

Echizen Town is active in international exchange; it accepts foreign junior and senior high school students every year. I am working on letting Malaysian students know Echizen Town that has a lot of charm, such as traditional crafts. In the future, I will work on attracting to Echizen Town people of all ages from junior and senior high school students to working adults in addition to international students.

I came to study and live in Fukui from Malaysia. With this experience, I hope to become a bridge between Malaysia and Japan.

 

 

投稿者:ハロー!ネイバーズ | 投稿時間:18:30

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲