2021年06月18日 (金)おおい町・本郷地区でみつけ隊!【北川 玲子】

6月14日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、

おおい町本郷地区に行ってきました♪

20210618_01.jpg

本郷地区は、町役場や商業施設が集まっている町の中心部にあります。

20210618_02.jpg20210618_03.jpg


地区にある海の守り神、水無月(みなづき)神社では、毎年7月下旬に、

海の安全を祈願する「水無月(みなづき)まつり」が開かれます。

みこしを担いだまま海に入る「足洗い」は迫力満点!

2日間練り歩いて町で集めた厄を、この「足洗い」で落とすんだそうです。

20210618_04.jpg

地区の中心にあるのは、JR若狭本郷駅。

開設したのは1921年で、ちょうどことし100周年を迎えました!

構内では100周年を記念して、歴史を振り返るパネル展示が10月上旬まで開かれています。

 

 

そんな本郷地区での指令は、「スマイルを生み出す秘訣を学べ!」

 

笑顔を増やす活動をしている人がいると聞いて、向かったのは地区のレストラン。

出会ったのはレストランの店長、古石妙子さんです。

20210618_05.jpg

じつは古石さん、レストランを営みながら、コロナで笑顔が減ってしまった地区をなんとか元気づけたいとイベントを開いているんです。

それがこちら。

20210618_06.jpg

夜空に浮かぶのは、明かりをともしたおよそ100個のスカイランタン

感染対策をとって、地域のみなさんおよそ70人が参加しました。

20210618_07.jpg

当日作ったスカイランタンを再現していただきました!

風船の中にLEDを入れ、ヘリウムガスで膨らませて浮かべているんです。

イベントが減ってさみしい思いをしていた子どもたちの顔にも笑顔があふれたそうですよ♪

20210618_08.jpg

古石さんのスマイルを生み出す秘訣は、「えがお」!

自分が楽しくなければまわりの人も笑顔にできないので、自分がまずは笑顔でいたい!とおっしゃていました~!

 

 

続いては、音楽で笑顔を増やしているグループがいるとの情報が。

訪ねたのは、キッズダンスグループ「チョコマシュ」のみなさんです!

20210618_09.jpg20210618_10.jpg


この日は主に小学生たちが、軽快にダンスを練習していました。

そんな子どもたち、活躍もすごいんです。

3年前に開かれた「はぴねすダンス・音頭コンテスト」では、なんと部門別の最優秀賞を受賞!国体の式典にも参加しました!

20210618_11.jpg

ダンス初心者の私も、振付を少し教えていただきましたよ♪

 

ただコロナの影響で、去年は発表の場がほとんど中止に。

そこで立ち上がったのが、保護者のみなさん。

20210618_12.jpg

子どもたちに発表の場を!と自主イベントを開きました。

元気いっぱいのダンスは、見る人を勇気づけました!

舞台の準備や運営まで、すべてお母さんやお父さんたちが担当したそうです!

20210618_13.jpg

ダンスの谷口先生に聞いたスマイルを生み出す秘訣は…「自分自身を楽しむ」です!

自分自身がダンスの曲に合わせてリズミカルに踊ることによって、自然に笑顔がでます。それを見てくれているお客さんもまた笑顔になるんじゃないかな、とおっしゃっていました♪

20210618_14.jpg

子どもたちのダンスを楽しむ姿が、まわりのみなさんの笑顔を生み出しているんですね♪

20210618_15.jpg

みなさんに出会って笑顔になっていた一福丸☆

本郷地区のみなさん、ありがとうございました~!!

20210618_16.jpg

 

 

投稿者:北川 玲子 | 投稿時間:15:05

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲