2021年04月14日 (水)新ラジオ番組「Dino★ラジ!」通信~音楽編~【北川玲子】

こんにちは!

キャスターの北川玲子です。

 

前回の「Dino★ラジ!通信」では新しいポスターについてご紹介しましたが、

今回は音楽についてです!

 

「Dino★ラジ!」では、放送開始に向けて新たなテーマ音楽が制作されました!

 

番組のためにテーマ音楽を作ってくださったのは…

20210415_01.jpg

この方!

福井国体の「はぴねすダンス」を作曲された、石田公代(いしだ・きみよ)さんです!

「未来の恐竜」をテーマにした躍動感あふれる曲が完成しました★

 

そんな石田さんから、メッセージが届いていますよ!

 

======================================

人と人との接触、往来を控えなければならない現状で、

でもやっぱり人とつながりたい、未来につながる光へと向かいたい、

という気持ちを音楽に込めました。

 

オープニングテーマ曲、エンディングテーマ曲、ジングル

すべて、インスト曲(歌なしの楽曲)でまとめましたが、

エンディング曲では、そのような気持ちを総まとめして、

「To the future, together,together」

というシンプルな言葉を繰り返し歌ってみました。

未来のスター恐竜、私も、「音楽」で、一緒に

発掘のお手伝いをさせて頂けること、光栄に思います。

 

======================================

 

石田さんが思いを込めて作ってくださった「Dino★ラジ!」の音楽。

一体、どんな仕上がりになっているのか…!?

ラジオの電波にのせてみなさんにお届けできる日が待ち遠しいです…!

 

3月某日、東京のスタジオでは、音楽の収録が行われましたよ~!

20210415_02.jpg20210415_03.jpg

そしてこちらは、福井市内の某スタジオ。

20210415_04.jpg

はぴりゅうを持った石田さんのとなりにいるのは…平野アナ!?

 

今回石田さんには、テーマ音楽のほかにも

番組内のジングル(番組内の短い曲)をいくつか作っていただいたのですが。

 

じつは、そのジングルのどこかで平野アナの声が聞けるらしい!?

ぜひ放送中に、平野アナの声がどこで登場するのか探してみてください♪

 

番組立ち上げプロデューサーでもある

平野アナからもメッセージいただきました!

======================================

石田公代さんの音楽と初めて出会ったのは、福井国体のとき。

開会式で司会進行を務めていた私は大雨となった会場を心配していましたが、

大きな競技場を一つにまとめ上げたのは、印象的なテーマソングでした。

階段を一足飛びに駆け上がり波のように繰り返す躍動感が、

会場の歓声とともに強く脳裏に焼き付きました。

 

「Dino★ラジ!」が目指すのは、

福井の未来を担う一人ひとりにスポットライトを当てること。

重ね合わせるのは、多種多様な恐竜が生き生きと活躍していた太古の福井の姿です。

その世界観を音楽で表現していただきたいと考えたとき、

石田さんにお願いしようとすぐに決まりました。

 

卵の殻を破って恐竜が生まれるオープニングテーマと、

変化するテンポと叙情が不思議にミックスするエンディングテーマ。

さらに、3パターンあるジングルはいずれも曲調が全く違い、

一つの番組の中に世界観の変化を与えてくれます。

 

聞くと元気になれる、恐竜王国・福井ならではの音楽。ぜひお楽しみください。

======================================

 

 

こだわりぬいた「Dino★ラジ!」の音楽!ご期待ください!

初回放送は今月30日(金)午後5時5分~です!

 

 

~次回予告~

20210415_05.jpg

この不思議でかわいいライトは一体!?

新しく誕生した「Dino★ラジ!」のスタジオをご紹介します!

お楽しみに♪

 

 

投稿者:北川 玲子 | 投稿時間:18:59

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲