2021年11月26日 (金)坂井市大関(おおぜき)地区でみつけ隊【太田 実穂】

11月22日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、坂井市大関(おおぜき)地区
大関地区は、坂井平野のほぼ中央に位置し田園風景が広がります。
地区の魅力の一つが「」。25年ほど前から大関小学校のグラウンドで「星を見る会」を開いていて、多い時は100人ほどが参加します。


01_20211126.jpg
また、大関コミュニティセンターではこんなすてきなものを見ることができます!


02_20211126.jpg
地域の人たち400人以上の‘笑顔’の写真を集め、ハートの形に並べました。


そんな笑顔がいっぱいの大関地区での指令は・・・・
【“大関”地区の‘笑顔’を生み出す3つの“取組”を調査せよ!】

 

 

取組①「カフェコーナーづくり」


コミュニティセンターには、地域の人たちが飲み物を片手に‘笑顔’で交流できる
カフェコーナー」が、来春にできる予定です。
こちらが完成予想図。館内の1階と2階、屋外の3か所です。

 

03-04_20211126.jpg

05_20211126.jpg

 

デザインは、地域の人たちからアイデアを募りました。

4歳から70歳代までの79人の応募があったそうです。
それらを元に、大関地区の一級建築士・伊藤絵梨さんが
空間を意識して設計しました!

 

カフェコーナーは、地域の人たちによる手作り!
大人だけではなく、地区の大工さんの指導の下、子どもたちも手伝っています。


06-07_20211126.jpg08-09_20211126.jpg
みなさんの思いがこもった手作りのカフェコーナー
地区内外の誰でも利用できるということです!

 


取組②「ゴミ探検」

ゴミ探検」は、大関小学校の子どもたちと地域のみなさんが一緒に行っている取り組み。
地区内の主要道路をめぐり、どこにどんなゴミがどれだけ落ちているかを調べます!

10-11_20211126.jpg

 

そして、拾ったゴミの種類と量を集計しました!


12_20211126.jpg

ゴミ探検」の成果は、チラシにまとめて地区内の全世帯に配っています。


13_20211126.jpg

ゴミの落ちていない、‘笑顔’で過ごせる地区にしたい。
大関小学校の子どもたちは、地球温暖化とゴミ問題の関係についての授業も受けていて、
ゴミについての意識を高めています!


14_20211126.jpg

 


取組③「#笑顔大好き大関2021 写真コンテスト」

大関の‘笑顔’をテーマに、
大関の人たちが笑っている写真」や
大関の人たちが笑顔になれる景色の写真」などを集めてコンテストを行います。

私も参加しようと写真を撮りました!
まずは、こちら!えちぜん鉄道大関駅の駅舎の看板!
よ~く見ると「大関」の地名にちなんで相撲の番付表の字体になっているんです!


15-16_20211126.jpg
続いても大関駅!
ここは駐輪場。不思議な曲線を描くモダンアートのような造形。
これ、お相撲さんの“そんきょ”の姿勢をイメージしているんです!
地区の方がデザインしたそうですよ!


17_20211126.jpg

 

 

最後は、こちら!

地域の女性が畑でとれた野菜で料理を作ってくださいました!


18_20211126.jpg 

19_20211126.jpg

郷土料理の一つ「おあえ」です!
大根の葉にきなこ、みそ、黒ゴマを混ぜ、ごま油で炒めたものです!

写真を通して地域の‘笑顔’の輪が広がっていました!


20_20211126.jpg

 

■お問い合わせ
大関コミュニティセンター
住所:坂井市坂井町東12-5-1
電話:0776-72-1957

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:17:07

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

ページの一番上へ▲