2022年2月25日

2022年02月25日 (金)今週の金曜ツイート【太田 実穂】

0225oota01.jpg0225oota02.jpg

太田実穂です!

もうすぐ花粉の季節。

考えるだけで鼻がむずむず。

そんなときは、きょう、おてんキッチンで紹介した

“レンコンと長ネギdeほんのり梅スープ“を作ってみましょう(o^―^o)

レシピはNHK福井放送局のHPにのっています!

写真もお待ちしていますので、どしどしお送りください!

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:19:29

2022年02月25日 (金)北陸3局ラジオ#越前そば

毎日UP! 

NHKアナウンサーがASMRやってみた 

 

大根おろしがピリッと辛い #越前そば 

これが癖になる~! 

※音あり、イヤホンで聞いてください! 

 

#ASMR #大谷舞風 アナ 

北陸の若手アナが大集結 

#北陸3局ラジオ #ショクリク  

 

ラジオ第1 27日(日)午後1時5分~  

#大谷チャンネル

 

 

 

投稿者:大谷 舞風 | 投稿時間:19:00

2022年02月25日 (金)今週の金曜ツイート【五十嵐 椋】

0225iga01.jpg

五十嵐椋です。

2月13日に開催した朗読&トークイベント「今日はどっぷり宮下奈都」に

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

抽選に外れた、予定があって行けなかったという方、大丈夫です!

イベントの模様をNHK-FMで放送します!

3月2日(水)から3日連続、夕方6時からの放送です。

 

投稿者:五十嵐 椋 | 投稿時間:19:00

2022年02月25日 (金)ハマサキ・タカノ・アドリアナ・エイコさん(ブラジル)

wmadoriana.pngのサムネイル画像

ハマサキ・タカノ・アドリアナ・エイコさん

(越前市役所職員)

【経歴】

・ブラジル サンパウロ出身

・高校2年の時、学校を休学して越前市(当時の武生市)へ。日本で働

きながら、ブラジルの高校の通信課程(つうしんかてい)を修了(しゅうりょう)。その

後、大学の遠隔教育(えんかくきょういく)も受講(じゅこう)。越前市に住み続け30年が経過。

・現在は、越前市役所の職員として、窓口サービス課で外国人の住民登録手続きなどを担当。

 

HAMASAKI TAKANO ADRIANA EIKO

(Funcionária da Cidade de Echizen)

【História pessoal】

・Natural de São Paulo, Brasil

・No 2º ano do nível médio, parou de estudar e se mudou para a cidade de Echizen (então cidade de Takefu). Terminou o nível médio através de curso à distância do Brasil enquanto trabalhava. Continuou os estudos de nível superior à distância. Mora na cidade de Echizen há mais de 30 anos.

・Atualmente é funcionária da prefeitura de Echizen, sendo responsável pelo registro de estrangeiros residentes na cidade na repartição de atendimento ao público.

 

「田んぼ」と「山」 福井の風景にびっくり

ブラジルのサンパウロで育ち、日本は東京のような大都市をイメージしていたので、田んぼと山に囲まれた福井の風景にはとても驚きました。

来日して、言葉が分からない、通じないことが一番の問題でした。店に塩を買いに行っても、塩と砂糖の違いが分からない。店員さんに聞きたくても言葉が出てこない。友人のエピソードでは、「制汗(せいかん)スプレーだと思って買ったら、実はヘアスプレーだった」ということもありました(笑)。

現在は、ある程度の日本語を使えるようになったけど、毎日の仕事を通じて日本語の勉強は続いています。

 

Susto com as “plantações de arroz” e “montanhas” de Fukui

Por ter sido criada na cidade de São Paulo, no Brasil, imaginava o Japão como a metrópole de Tóquio, e se assustou com a paisagem de Fukui, cercada de plantações de arroz e montanhas.

O maior problema ao chegar no Japão, foi não compreender a língua e não poder se comunicar. Quando foi comprar sal numa loja, não conseguiu distinguir o sal do açúcar. Mesmo querendo perguntar ao vendedor, não conseguia falar a língua. Tem um amigo que “comprou spray para cabelo pensando que era desodorante” (risos).

Atualmente, como consegue falar japonês até certo ponto, continua a estudar o idioma através do trabalho diário.

 

小浜の海の夕焼けでパワーチャージ

ドライブが好きで、嶺南(れいなん)の海へよく出かけます。中でも、一番のお気に入りは小浜の海岸です。ふるさと・ブラジルの海の風景とも似ています。夏の夕暮れ時、海をのんびり眺めると、たくさんのエネルギーをもらうことができます。

 

Carregando as energias com o pôr do sol do mar de Obama

Como gosta de dirigir, costuma muito ir a praia de Reinan. Gosta principalmente da praia de Obama. A paisagem é parecida com o mar de sua terra natal, no Brasil. Ao olhar para o mar no entardecer de verão, consegue ganhar energia.

 swmadoriana2.pngのサムネイル画像

日本人と外国人がお互いに、もっと歩みよってほしい

日本にやってきた30年前と比べると福井の環境も大きく変わりました。偏見(へんけん)や差別(さべつ)が完全に無くなることは難しいけれど、日本人、ブラジル人、それぞれがいい文化を持っているので、お互いに交流を深めたり、学びあうことができれば、もっと楽しく生活できると思います。

最近は、情報がたくさんあって便利(べんり)なので、外国人も日本語を話せなくても仕事をしたり、生活には困らなくなっています。でも、せっかく日本で暮らしているのなら、日本語を勉強して、日本の文化を理解(りかい)してほしいです。

また、日本のいろいろな制度がもう少し柔らかくなればと思います。例えば、職業選択(しょくぎょうせんたく)の自由について、外国籍(がいこくせき)の子どもたちが国籍を理由に職業が限られてしまうのはもったいないです。

 

Gostaria que os japoneses e os estrangeiros se entendessem melhor

Fukui mudou muito comparando com 30 anos atrás, quando chegou no Japão. Acha que apesar de ser difícil acabar totalmente com os preconceitos ou a discriminação, se os japoneses e brasileiros, ambos com culturas interessantes, se entrosassem mais aprendendo uns com os outros, poderiam viver mais felizes.

Ultimamente, graças ao grande volume de informações com tudo mais prático, mesmo que o estrangeiro não fale japonês consegue trabalhar e não enfrenta dificuldades no dia-a-dia. Mas como vivem no Japão, gostaria que os estrangeiros estudassem o idioma japonês e procurassem compreender a cultura japonesa.

Ainda, acha que vários sistemas do Japão poderiam ser um pouco mais flexíveis. Por exemplo, na liberdade de escolha de profissão, é um desperdício que jovens de nacionalidade estrangeira tenham limitação de profissões por causa da nacionalidade.

 

ふたたび母親を日本へ

ブラジルで暮らす母親を、また日本へ招待したいです。2018年に、母親が日本へ遊びに来て、福井の美しい風景を楽しんでもらったり、ブラジルでは経験できない雪を体感してもらいました。コロナが落ち着いたら、また母親を日本へ呼びたいです。

 

Trazer novamente sua mãe ao Japão

Gostaria de convidar novamente sua mãe que vive no Brasil a vir ao Japão. Em 2018 sua mãe veio passear no Japão, aproveitou a bela paisagem de Fukui e pôde sentir a neve, uma experiência que não pode ter no Brasil. Quando a Covid acalmar, pretende chamar novamente sua mãe ao Japão.



投稿者:ハロー!ネイバーズ | 投稿時間:16:15

2022年02月25日 (金)福井市岡(おか)保(ぼ)地区でみつけ隊!【上原 美穂】

2月25日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、福井市岡(おか)保(ぼ)地区をご紹介しました。


福井市中心部から古間で15分ほどの岡保地区
県の農業試験場があり、あの「いちほまれ」が生まれた地区ですよ!


1-2_20220225.jpg
 

さて、おいしいお米を育てるのは、おいしいお水ですよね!
地区には、湧き水「岡の泉」があります。


3-4_20220225.jpg 
戦国大名の朝倉氏も身を清めるのに使った名水とされています。

ここの湧き水、そして地区でとれた「いちほまれ」を使って、お酒をつくっているんです。
辛口ですっきりとした味わいなんですよ!


5_20220225.jpg


地区でとれたものを使って何か名物を作れないかと、地元の人たちが3年前から始めました。
今年も、1月下旬に、仕込みに使う1000リットルの湧き水をくみました。
市内の酒蔵で3月上旬に初しぼりをする予定で、1500本ほど作るそうです。


6_20220225.jpg


岡保未来づくり協議会」の天谷弘之(あまや・ひろゆき)さんは、このお酒を通して地区の存在を知ってもらいたいといいます。


7_20220225.jpg

 

さて、今回の一福丸からの指令は?
指令【岡保地区の知られざる伝説に迫れ!!】

地区の天満神社に、藤原仲麻呂(ふじわらのなかまろ)の伝説が・・・。


仲麻呂は奈良時代の8世紀の貴族で、政治家として権勢を誇りました。


8_20220225.jpg


しかし、権力争いに敗れ、近江の国でうたれたといいます。


9_20220225.jpg


岡保地区には、仲麻呂にまつわるこんな伝説が・・・。

 

昔々、村人が神社を改築していると


10_20220225.jpg

 

 

 

村人が棺を発見!


11_20220225.jpg

 

蓋を開けると・・・


12_20220225.jpg

 

蓋を開けた村人は、まもなく亡くなってしまったという


13_20220225.jpg


棺の主は仲麻呂で、村人はたたりで亡くなったと伝えられています。

もしかしたら、近江の国でうたれたのは影武者で、
仲麻呂本人はこの地に落ち延び、無念のままにこの世を去った…のかもしれません。


14_20220225.jpg

 

この伝説は、地区の中でもほんの一部の人しか知らないそうです。
たたりを恐れ、あまり口にしなかったのかもしれません。

青木信益(あおき・のぶえき)さんは、子どもの頃に祖父から聞いたそうです。
神社の境内を遊び場にしていましたが、社殿の縁の下に潜るのが怖かったといいます。


15_20220225.jpg

 

そして、伝説はもう一つ。

殿下(でんか)と書いて殿下(てんが)と読む町の名前。この名前が関係しているんだとか!


16_20220225.jpg

 


ここは、仲麻呂の荘園だったと伝えられ、田畑の整備をして村人の生活を豊かにしたそうです。
そのため、村人の信仰を集め、氏神としてこの神社に祀られたと言われています。


17_20220225.jpg

 

そして、親しみを込めて、仲麻呂のもう一つの名前、
恵美押勝(えみのおしかつ)の敬称、殿下をとって、殿下村(てんがむら)と呼ぶようになったそうです。


18_20220225.jpg


再現ドラマにお付き合いいただいた地区の皆さん、ありがとうございました!

 


 岡保公民館 
 住所:福井市河水町10-13
 電話: 0776(54)2519

投稿者:上原 美穂 | 投稿時間:15:02

2022年02月25日 (金)28日(月)「ザ・穴場ツアー放送!」

#U字工事#福井の穴場 をめぐる/
日本全国の“穴場”を求めて旅する
#ザ・穴場ツアー
今回の舞台は
#敦賀市
NHKが
#嶺南ケーブル とタッグを組んでお届けします!
BSプレミアム、28日(月)午後5:00~、お見逃しなく!

anaba1.png

anaba2.png

 anaba3.jpg

anaba4.png

anaba5.png

 

投稿者:福井局の仲間 | 投稿時間:12:00

2022年02月25日 (金)北陸3局ラジオ#お弁当チャレンジ②

\大谷アナ!お弁当チャレンジ②/ 

 

正午になりました

きょうのメインは、大豆ミートガパオライス風 

皆さんはきょう何を食べますか? 

#北陸3局ラジオ #ショクリク

  

ラジオ第1 27日(日)午後1時5分~  

#大谷チャンネル #大谷舞風  

今夜のASMR動画もお楽しみに!

 

 

投稿者:大谷 舞風 | 投稿時間:12:00

2022年02月25日 (金)28日(月)午後10時 「逆転人生」放送!

\#北陸 のおすすめ番組  /
#逆転人生

今回の逆転の舞台は富山の製薬会社!
#山里亮太 さん、ゲストの乃木坂46 #秋元真夏 さん、#ROLAND さんとともにお送りします ✨
語りは
#木村良平 さん!

【総合】28日(月)夜10時~
お見逃しなく!https://www.nhk.jp/p/gyakuten-j/ts/JYL878GRKG/plus/



 

投稿者:福井局の仲間 | 投稿時間:11:15

ページの一番上へ▲