2020年09月14日 (月)福井市・清水東(しみずひがし)地区でみつけ隊!【太田 実穂】

9月14日(月)放送の「ほやほやみつけ隊」は、
福井市の清水東(しみずひがし)地区に行ってきました。
人口1782人、福井市中心部から車でおよそ20分のところにあります。
古くから地域の方たちが守り続けているものがたくさんあり、
日清戦争や日露戦争の戦死者をまつる忠魂社や
藤原鎌足の孫が創建した氣比神社などが大切にされています。

20200914_0100.jpg
他にもこんなものが!

越前菅笠(えちぜんすげがさ)
清水東地区のシンボルで、農家の副業として、明治時代から作り続けられ、県の郷土工芸品に指定されています。
すげがさは、雨よけにも日よけにもなり通気性もあるそうです。

地区の職人さんが生み出した作品は、お祭りなどで使われる踊り笠(がさ)など様々な種類があります。
地区では、すげがさを使って踊る「清水すげ笠(がさ)音頭」という音頭があり、
地区の夏祭りや運動会などで踊られています。

20200914_02.jpg

 今回は、すげがさをかぶって、地区の豊かな自然を満喫してきました。

≪サイクリング≫

20200914_03.jpg

実は、清水東地区、サイクリングに力を入れていて、地区の名所や自然を巡るサイクリングマップが作られているほか、サイクリングイベントも開かれています。
また、清水東公民館は、福井市内の公民館で初めて『自転車の駅』に指定されていて、空気入れや自転車の修理用の工具が置かれていたり休憩所が設けられています。

20200914_04.jpg

サイクリングでは、堤防沿いを走り、いまも野菜を洗うなど日常的に利用されている地区の名所「大谷川」に行ってきました!
大谷川は、暮らしとともにある川として「福井市の里川」に認定されています。

20200914_05.jpgつづいては里山に登り、「よっしーの森」という場所に向かいました。

20200914_06.jpg

よっしーの森とは、里山の魅力を発信している吉田真美子さんが所有する山で、子どもたち向けに開放している遊び場です!
よっしーは、吉田さんの愛称から名付けられたそうです!
吉田さんは、10年ほど前から林業士や森林インストラクターなどの資格を生かして、よっしーの森で子どもたちに様々な自然体験を教えています。
また、去年からは、地区独自の活動「里山まるごとたのしみ隊」の中心メンバーとしても活躍しています。

20200914_07.jpg私も、吉田さん手作りのブランコに乗ったりハンモックに座ったりして自然を満喫しました~!!秘密基地にいる気分になりはしゃいでしまいました!

20200914_08.jpg

清水東地区は、豊かな自然で心も体もよっしー★
清水東地区のみなさんありがとうございました(^▽^)/

20200914_09.jpg

■お問い合わせ
清水東公民館
 住所:福井市三留町14-11-1
 電話:0776-98-4510

投稿者:太田 実穂 | 投稿時間:19:11

2020年09月10日 (木)9月の情報たら福を終えて【北川 玲子】

キャスターの北川です。
9月に入っても、厳しい暑さが続いていますね。
わたしは、エアコンと扇風機の二刀流でなんとか残暑をしのぐ日々です…!
そんな中、先週放送した2か月ぶりの「情報たら福」!

秋の夜長…ではなく、今だからこそ挑戦してほしい“残暑の楽しみ方”を
リモート出演の鹿沼憂妃さんとお届けしましたよ!

放送を聞き逃してしまったというみなさま!「らじるらじる」の聞き逃し配信で、
【2020年9月16日(水)正午】まで聞くことができるので、ぜひチェックしてください♪

 それでは、放送の様子を振り返ります!(^^)!


【↓リモート出演の鹿沼さん】
20200910_01.jpg

今回のゲストは、
★カレーの魅力を発信する市民サークル「フクイカレークラブ」の水上大輔さん!
★ウクレレ教室を主宰し、県内初のウクレレ専門店も営む岩佐高征さん!
20200910_02.jpg

フクイカレークラブの水上さんは、週に2~3回は県内のカレー店を食べ歩き、自分でもスパイスカレーを作り続けるほど大のカレー好き!
そんな水上さんが、たら福のためだけに作ってくださった
“スパイス香るトマトチキンカレー”がこちら!
20200910_03.jpg

5種類のスパイスから生み出される香りが食欲をそそり、トマトの酸味でさっぱりとした、今の時期にぴったりのスパイスカレー!最高においしかったです♪
詳しい作り方は、ブログの最後をご覧ください!

後半は、ウクレレ教室を主宰する岩佐さんに教わりながら、鹿沼さんがウクレレに初挑戦☆
20200910_04.jpg

「きらきら星」を練習し、なんと、放送中に披露できるまでに上達した鹿沼さん。
さては鹿沼さん、ウクレレの才能たっぷりなのでは…!?
夏の終わりに響く、ウクレレの音色、とっても癒されました…♪

鹿沼さんのウクレレ演奏風景は、
9/18(金)夕方6:10~「ニュースザウルスふくい」内の
情報たら福「おかわり」のコーナーで放送します!ぜひご覧ください♪

また今回は、新人の大谷舞風アナウンサーが、
幼少期を福井県で過ごし、ことし歌手としてデビューしたCHIKOさんについて、
リポートで伝えましたよ♪
20200910_05.jpg

厳しい暑さも忘れられる、楽しいひとときを過ごすことができました!
次回10月の放送は、高橋愛さんと今村キャスターがお届けします!
どうぞお楽しみに♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

たら福スペシャル!「スパイス香るトマトチキンカレー」のレシピ♪

【材料】
鶏モモ肉 400g、玉ねぎ 1つ、にんにく 1かけ、しょうが 1かけ
トマト缶 半分(200g)、さとう 大さじ1、油 大さじ1、バター 20g
シナモンスティック 1つ、ローリエ 1枚、生クリーム 100ml
水 300ml、塩 小さじ2

【スパイス】
コリアンダー 小さじ3、パプリカ 小さじ3、ターメリック 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1、チリペッパー 小さじ1/2

【下ごしらえ】
・鶏肉は一口サイズに・玉ねぎはみじん切り(薄切りでも可)
・にんにく、しょうがは、すりおろす.

①油をひいた鍋にバターを加える。バターが半分くらいとけたら、シナモンとローリエを加え、20~30秒ほど炒める。次に、玉ねぎを加えて、中火であめ色になるまで炒める。
(玉ねぎは、みじん切りにするか、冷凍orレンジでチンすると早くあめ色になる。)
②にんにくとしょうがを加え、弱火で青臭さがなくなるまで炒める。そのあと、スパイスのうち、ターメリックのみを加えて混ぜ合わせる。
(ターメリックは油に溶けやすい)

③トマト缶を入れ、中火で、水分がなくなりぽってりするまで炒める。
④残りのスパイスと塩を加え、弱火で全体に混ざるように炒める。
(スパイスは塩と一緒に入れる。塩が食材とスパイスを結びつけるイメージ)
⑤水、生クリームを入れ、強火でひと煮立ちさせる。
⑥砂糖と鶏肉を加え、ひと煮立ちさせたら、鶏肉に火が通るまで、弱火で10分間ほど煮込む。
⑦塩で味をととのえたら、完成!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

投稿者:北川 玲子 | 投稿時間:17:11

2020年09月07日 (月)坂井市・大石地区でみつけ隊!【羽生 ちひろ】

新型コロナウイルスの影響で休止していた「ほやほやみつけ隊」、再開です!
これまでのスタイルを少し変えて、一福丸から指令を受け取って地区内を散策します。

9月7日(月)の放送では、坂井市の大石(おおいし)地区に行ってきました♪

広大な田園が広がるのどかな農村地帯。
『ゆりの里公園』がある地域で、毎年6月には色とりどりのユリが一面を彩ります。
その時の様子がこちら。
20200907_01.jpg

≪一福丸からの指令≫
“言い伝えの残るスポットを訪ねよ!”

■紀倍神社の「オニヒバ」
木部西方寺集落にある紀倍(きべ)神社には、高さおよそ22メートル、幹回り3メートル以上、樹齢400年以上とされる、大きなヒバの木があります。

20200907_02.jpg

この「オニヒバ」の言い伝えとは・・・。
昔々、この辺りに鬼が出没し、比叡山からやってきた僧侶がその鬼を退治しました。

20200907_0304_3.jpg

鬼の亡骸を神社の境内に埋め、その上にヒバを植えたんだそうです。

20200907_05.jpg

そのヒバが、今や大木になったというわけです。

20200907_06.jpg

■西長田の「汗かき地蔵」
えちぜん鉄道「西長田ゆりの里駅」のすぐ近く、古びたお堂に安置されているお地蔵様。

その昔、田んぼの中から見つかったとされています。

20200907_0708_2.jpg

なぜ「汗かき地蔵」かというと・・・。
この地に訪れる“災難”を予知した時、汗をかいて知らせると言われているんです。

20200907_09.jpg

地元では、昭和23年の福井地震の前日に汗をかいたと伝わっています。
更に、平成9年にも再度汗を!全身がびっしょり濡れて、新聞にも取り上げられるほどでした。
ただこの時は、大きな災難は訪れなかったといいます。

20200907_10.jpg

地域の人たちが大切に守り伝えているお地蔵様です。
ユリだけじゃない大石地区の魅力、堪能しました!

20200907_11.jpg

投稿者:羽生 ちひろ | 投稿時間:18:40

2020年08月27日 (木)Fukui Art Baton ふくいミュージックリレー【一福丸の出会い】

出会った人:小松長生(こまつ・ちょうせい)さん(オーケストラ指揮者)、
      白井淳夫(しらい・あつお)さん(アルトサクソフォーン奏者)
      福井県交流文化部 三武さん、橋本さん
開催日時 :2020年9月5日(土)~2020年12月20日(日)
会  場 :県内17市町の会場※

ippukumaru20200827_02.jpg

オーケストラ指揮者の小松長生さん、アルトサクソフォーン奏者の白井淳夫さんと福井県交流文化部文化課の三武さん、橋本さんが、福井放送局に来てくれたふく!
Fukui Art Baton(ふくいミュージックリレー)は県内17市町の“まちかど”でより多くの皆さんに音楽に親しむ機会をと、今年から始まったそう。
県内の音楽コンクールで受賞した若い演奏者や、県内外で活躍する福井ゆかりの「越のルビーアーティスト」が県内各地で演奏してくれるんだって。
また、
小松長生さん自らが指揮するコンサート(2か所)ではセントラル愛知交響楽団と県立美方高校の生徒、そしてアルトサクソフォーン奏者の白井さんが演奏するって。

当日演奏される演目、ぼくも見せてもらったふく。
有名なクラッシックをはじめ、誰もが聞いたことがあるアニメソングメドレー、一世をふうびした映画音楽メドレー、そして「昭和、平成の名曲」メドレー・・・。ぼくも聴きたいな。

小松さんは、「福井の“まちかど”に音楽があふれることが大前提。音楽を聴いてみたい人が、ふらっと来て楽しんで、身近に音楽を感じてほしい。子どもの演奏者たちには自分の演奏でみんなが“笑顔”になる経験をしてほしい」とおっしゃっていたふく~。
白井さんも「(自ら演奏するジャズの)管楽器とオーケストラの弦楽器の演奏会は憧れでした。今回の実現がとても楽しみ!」とおっしゃっていたふく。

ガイドラインに沿ったコロナ対策を行って開催されるこのイベント、ぜひみんなの住んでる“まちかど”で音楽を身近に感じてほしいふく!!

※詳しくは福井県交流文化部文化課にお問い合わせください。
※写真撮影の時のみ、マスクをはずしていただきました。

 

投稿者:一福丸 | 投稿時間:19:25

2020年08月07日 (金)ありがとうございました!【河島 康一】

みなさん、こんにちは!

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて・・・、今回は(といいますか、実は初めての投稿だったりしますが)、

みなさんへのご挨拶を。

 

山口アナウンサーがもうお伝えしてしまっていますが()、このたび福井放送局から、東北の盛岡放送局へ転勤いたしました。

福井では、4年間、お世話になりました。

仕事やプライベートで県内の全ての市や町にお邪魔しました。永平寺や東尋坊、一乗谷、越前大野城、年縞博物館、越前海岸などなど各地の魅力に触れさせていただきました。

またおろしそばやソース(醤油)カツ丼、へしこやおいしい地酒なども堪能させていただきました。(ひとつ悔やまれるのは、なぜか越前がにを食べる機会がなかったことです・・・)

 

私・河島は、初任地が青森だったのですが、東北での勤務は、何と25年ぶり!

懐かしさと同時に、初心にかえって、岩手県の魅力をお伝えしていければと考えています。ちなみに、岩手県は、北海道に次ぐ全国2位の広さだとか・・・。

そしてもうひとつご報告。盛岡放送局では、私の隣の席にこの方がいます!

 0807Kawashimasasaki.jpg

佐々木アナが持っているのが、姫神山をイメージした「なはんちゃん」、私が持っているのは岩手山をイメージした 「がんすけどん」。

いずれも、盛岡放送局のキャラクターです。

 

では、みなさん、お元気で!ありがとうございました!

投稿者:河島 康一 | 投稿時間:15:00

2020年08月06日 (木)河島さん、ありがとうございました!!【山口 瑛己】

みなさんにご報告です。
この度、河島康一アナウンサーが福井局から異動されました。
とてもさみしい気持ちでいっぱいです。

福井局には4年間ご在籍された河島さん。
いつもギャグを言ってアナウンスグループを笑いに包んでくださいました。
時々、そっと私の自席の横に来て「これ、あげる」とお菓子をいただいたこともあります。
何気ない世間話や自分の(たいして似ていない)モノマネに、いつも笑ってくださいました(笑)

仕事の面では、ニュースの読み方だけでなく、ナレーションや社会人としての立ち居振る舞いについてもご指導いただきました。

プライベートでも、新型コロナウイルスが拡大する前は、一緒にサウナや焼肉に行っていただいたり、河島さんとの思い出は数えきれないほどです。

そんな河島さんの異動先は、なんと盛岡局
ワタクシのふるさと、岩手です!

 職場でお会いすることはできなくなってしまいましたが、感染拡大が落ち着いた頃に、岩手で再会できる日が待ち遠しい!

 その時は、ふみたろうこと佐々木芳史先輩とともに3人で会えたらいいな…

ippukumaru20200806_440_225.jpg

 

投稿者:山口 瑛己 | 投稿時間:17:55

2020年07月30日 (木)7月の情報たら福を終えて【北川 玲子】

福井局発ラジオ番組「情報たら福」の司会を担当している北川です。
今月3日には、MCの鹿沼憂妃さんと私が担当する新年度初めての放送がありました!

待ちに待った今回の放送!しかし、新型コロナウイルスの影響で、
残念ながら、非公開での放送。

それでも、鹿沼さんは、電話で参加してくださいました!!

今回のゲストは、
★会社員と公務員の2人で結成した、越前市ご当地お笑いコンビのバンライフ!
★福井県を拠点に活躍するシンガーソングライターの荒巻勇仁さん!

20200729_1.jpg

相方が転勤で県外に引っ越し、離れ離れになってしまったバンライフが
スタジオと県外を繋いで、初のリモート漫才に挑戦したり・・・

荒巻さんには、素敵な生歌を披露していただいたりと、

元気がでる話題満載でお届けしました!!

 

↓電話を使ってリモート出演してくださった鹿沼さんもこの笑顔♪
(マネージャーさん撮影)
20200729_2.jpg

↓北川から質問を受け、考え込む鹿沼さん
20200729_3.jpg

離れた場所にいても、同じ話題を共有できた楽しい50分!
ラジオの可能性をまだまだ感じました!

番組の最後には、楽しかったけれど、福井にも早く帰りたい!とおっしゃっていた鹿沼さん。
はやく安心して会える日が来ることを願います…
今はまだ不安な時期が続きますが、
これからも新型コロナウイルス感染予防対策をとりながら、
楽しいラジオをお届けしていきます!

8月の放送はお休み。
次回は、9月4日(金)に再び鹿沼さんと北川のコンビでお届けします♪
お楽しみに♪

投稿者:北川 玲子 | 投稿時間:14:11

2020年07月15日 (水)目玉おやじと不思議な体験【一福丸との出会い】

出会った人:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)の職員のみなさま
開催日時:2020年7月25日(土)~9月22日(火・祝)午前9時30分~午後4時30分
     [休館日9月7日(月)、9月14日(月)] 
開催場所:福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)

ippukumaru20200715_440_400_2.jpg

エンゼルランドふくい恒例 夏の企画展、今年は『目玉おやじと不思議な体験』ふく!!

今回の企画展は、世の中の不思議な現象を妖怪と合わせて紹介、人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじが解説してくれるんだって。①展示と②体験イベント(※電話予約制)があって子どもから大人まで楽しめるふく。
中でもメインの「妖怪トンネル」の中には14体の妖怪がいるんだけど、アニメのイメージよりも怖いかも。勇気がないと入れないふく~。
日本中のたくさんの妖怪も紹介されていて、福井県にもこんなに妖怪が!涼しさを誘う怖さふく~。
毎週末にはイベントも開催されるんだって。
もちろん、新型コロナウイルス感染拡大予防対策も講じてあるから安心してって。
この夏はエンゼルランドふくいにお出かけしてみてね!

※写真撮影の時のみ、マスクをはずしていただきました。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:14:25

2020年07月09日 (木)福井ユナイテッドFCのみなさま【一福丸の出会い】

出会った人:福井ユナイテッドFCのみなさま
日時:2020年7月9日(木)
ippukumaru20200709_01.jpg

19日(日)に開幕する「北信越フットボールリーグ 2020を前に、福井ユナイテッドFCの皆さんが来てくれたふく。
新型コロナウイルスの影響で思うように練習ができない期間があったけれど、今チームは順調に仕上がってきているそう!開幕が楽しみふくね!
寺峰輝監督、山田雄太キャプテン、我那覇和樹選手に今シーズンにかける思いを伺ったので、きょうの「ニュースザウルスふくい」を見てほしいふく!今シーズンこそ、JFL昇格目指して頑張ってほしいふくね~!
その前に12日(日)には、天皇杯の代表を決める県大会決勝が坂井市のテクノポート福井スタジアムで行われる予定で、福井工大と対戦するふく。
新型コロナウイルスの影響で無観客試合が続いていたけれど、この決勝からは入場が可能に!

選手たちの活躍を間近で見られるのはうれしいふくね~!

 

投稿者:一福丸 | 投稿時間:16:45

2020年07月08日 (水)若狭湾観光連盟さま【一福丸の出会い】

出会った人:若狭湾観光連盟 岩本克己さん
日時:2020年7月8日(水)

ippukumaru20200708wakasawankankourenmei.jpg

嶺南6市町の観光振興に取り組む若狭湾観光連盟から、事務局長の岩本克己さんが来てくれたふく。
ぼくも大好きな水晶浜や水島、若狭和田海水浴場など、嶺南のほとんどの海水浴場は残念ながら新型コロナウイルスの影響で今年は海開きができないとのこと。
でも岩本さんは、「レインボーライン山頂公園がリニューアルされたほか、青葉山の美しい姿も魅力的です。福井県内からのお客さんを大歓迎します!ぜひお泊まりしていただき、おいしいお魚を食べてゆったりしてください!」と気合が入っているふく!

ぼくも嶺南の民宿でお泊まりがしたいふく~~~!!

岩本さんには今村キャスターが詳しくお話を伺ったので、
15日(水)放送の「ニュースザウルスふくい」も見てほしいふく!

 ※写真撮影の時のみ、マスクをはずしていただきました。

投稿者:一福丸 | 投稿時間:17:00

ページの一番上へ▲