2013年9月24日

2013年09月24日 (火)

大阪 新世界の旅

「通天閣と新世界」を取材した橋本です。

新世界は、昭和レトロな雰囲気が残る街です。街の至るところに“昭和”を感じることができます。そのおすすめスポットを、ここで紹介します。

まず一つ目は、喫茶店。新世界には昔ながらの喫茶店が10軒以上あります。入るとでてくるのはおしぼり。メニューも「プリンアラモード」や「イタリアンスパゲッティ」など、コーヒーチェーン店では見られないものが並びます。なかでもオススメは「ミックスジュース」。リンゴやバナナなど数種類の果物に牛乳、氷を加えてミキサーにかける手作りのフルーツジュースです。関西では喫茶店の定番メニューです。新世界には「ミックスジュース」発祥の店といわれる喫茶店もあります。どの店もこだわりのミックスジュースを用意しているので、飲み比べて自分のお気に入りの一杯を見つけてみて下さい。更に、通は冷たいコーヒーを「レイコー」、レモンスカッシュを「レスカ」とよんで、注文します。昔流行った呼び方で、これが通じるのも新世界の喫茶店ならではです。

kissa.JPG

mixjuice.JPG

<ミックスジュース>

二つ目は、エンターテイメント。新世界には、昭和を感じるいろいろなエンターテイメントがあります。カップルにも人気なのが、昔ながらのチューリップ台が楽しめるパチンコ屋さんやスマートボール。低額で気軽に遊べます。液晶をつかったゲーム機ではないので、派手な仕掛けや演出はありません。ですが、単純でシンプルな仕掛けをクリアしようと、ついついムキになってしまいます。

tulip.JPG

smartball.JPG

忘れてはならないのが、大衆演劇。新世界には2つの劇場があります。役者の一挙手一投足が手に取るように見える劇場の大きさと、観客全員が同じ感情を共有できる一体感が魅力です。どのお客さんも、周りを気にせず泣いたり、笑ったりしています。はじめてだと、少し戸惑う方もいらっしゃるかもしれません。でも、劇の内容にどっぷりつかって一緒に喜怒哀楽を表現してみてください。すると、劇場を後にするとき、なんとも言えない満足感に浸れます。一度行ったら、やみつきになります。

taisyuu2.JPG

昭和レトロを感じる新世界の旅。ぜひみなさんもお楽しみ下さい。

 

投稿時間:10:23 | カテゴリ:ディレクターおすすめスポット | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

 

カレンダー

2013年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー


RSS

page top