新しい表現方法などはどのように現場に周知されているのか

  • 職場研修などで周知しているほか、ニュースや番組制作の各担当にメールなどでことばについての情報を流しています。基本的なルールや、かなづかいなどは、放送文化研究所が編集した『NHK漢字表記辞典』『NHKことばのハンドブック第2版』、『NHK日本語発音アクセント新辞典』(いずれもNHK出版刊)に記述しています。
  • NHKの内部で閲覧できるウェブページでもことばについての情報を流して、職員に周知しています。
    そのほか放送文化研究所 メディア研究部・放送用語・表現班では現場の質問や意見の収集をおこなっています。