ひとり暮らしだが社会福祉施設に入所した場合、これまで住んでいた住所の受信契約はどうなるのか

  • おひとり暮らしの方が社会福祉施設に入居される際に、当該施設に受信機を持ち込まれない場合は、受信契約の解約のお手続きが必要となります。一方、当該施設に受信機を持ち込まれる場合は、受信契約の解約ではなく、住所変更のお手続きが必要です。この場合、当該施設が社会福祉法に規定する社会福祉事業を行なう施設である場合には、入居された方は放送受信料の全額免除の対象となるため、あわせて受信料免除のお手続きをお願いしています。

    詳しくはこちらから
    https://www.nhk-cs.jp/jushinryo/exemption_list.html
  • 住所変更のお手続きは、インターネットや電話等で承っております。また、免除の手続きを行なうには、自治体または社会福祉施設の施設長等による証明印を受けた「放送受信料免除申請書」の提出が必要です。

    インターネットでの住所変更のお手続きはこちらから
    https://www.nhk-cs.jp/jushinryo/AddressChangeInput.do
  • 放送受信料の免除については、入所された施設にご確認のうえ、NHKにお問い合わせください。
    NHKふれあいセンター(営業)ナビダイヤル:0570-077-077
    ※IP電話等で上記のナビダイヤルをご利用になれない場合、050-3786-5003(有料)をご利用ください。
    ※受付時間は午前9時~午後6時(土・日・祝日も受付)です。なお12月30日午後5時~1月3日はご利用いただけません。