よくある質問集

ひとり暮らしの大学生で未成年でも、受信契約は必要なのか

  • 放送法第64条第1項において、NHKの放送を受信できる受信設備を設置した方は、受信契約の義務があると定められています。
  • 未成年の大学生でも、ひとりでお住まいのお部屋にテレビを設置したような場合は、受信契約が必要になります。
  • なお、親元などから離れて暮らす学生のうち、経済的理由の選考基準がある奨学金を受給する等、経済的に厳しい状況にある学生の方を全額免除の対象とする「奨学生等免除」を平成31年2月より実施します。
    ※詳しくはこちらから
    https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/StudentBranch.do
  • また、親元を離れて暮らす学生の方等を対象とした、受信料の「家族割引」があります。
    ※詳しくはこちらから
    https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/FamilyPlanPostExp.do

質問集一覧