ひとり暮らしの学生でも、受信契約は必要か

  • 放送法第64条第1項において、NHKの放送を受信できる受信設備を設置した方は、受信契約の義務があると定められています。
  • ひとり暮らしをされている未成年の学生でもNHKの放送を受信できる受信設備を設置されている場合は、放送法に基づき放送受信契約が必要になります。
  • なお、学生の方を対象とした全額免除や割引制度がありますので、詳しくは以下のURLからご覧ください。

    ・親元などから離れて暮らしている学生の方が、扶養されている場合など、受信料が全額免除となる制度について詳しくはこちら
    https://www.nhk-cs.jp/jushinryo/StudentExemBranch.do

    ・上記全額免除とならない場合にもご利用いただける家族割引について詳しくはこちら
    https://www.nhk-cs.jp/jushinryo/FamilyPlanPostExp.do