関連団体は何のためにあるのか

  • 公共放送NHKの業務を補完・支援し、NHKとともに豊かで多様な放送文化の創造に努めることを基本的な役割としています。
  • NHKの業務を効率的に推進するとともに、NHKのソフト資産やノウハウを社会に還元することによる経費節減や副次収入によってNHKの財政に貢献し、ひいては視聴者のみなさまの負担の抑制にも貢献しています。
  • NHKは、放送と通信の融合、社会・経済構造の変化等、新しい時代に対応できるグループの経営を推進し、NHKと関連団体が一体となって視聴者のみなさまへの貢献、社会への貢献をより高めていきます。