退職金(退職手当)制度について知りたい

  • NHKでは、在籍満3年以上の職員が退職、または死亡したときに退職手当を支給します。
  • 退職手当の額は、退職事由、勤続年数、退職時の給与額により決まります。(大卒、勤続35年以上、60歳定年退職時の一般的な退職手当は2,019万円です。)
  • 詳細については、「職員の給与等の支給基準」(下記URL)をご覧ください。
    https://www.nhk.or.jp/info/pr/kyuyo/assets/pdf/kijyun-syokuin.pdf
  • 個々人への支給額等については、個人の情報に係るためお答えできません。
    〔NHK情報公開規程 第8条第3号〕

    (人事局)