朗読に参加したみなさんからのメッセージ

入野 自由(声優・俳優)
朗読するにあたり、できるだけ深いところに辿り着けるように、繰り返し読むことを準備としました。
1回読んで、2回、3回…、また日を空けて読むことで気づきが違います。
読めば読むほど、声に出せば出すほど、いろんな発見があるのです。
言葉の奥にある意味とか情報を自分の中に貯めておきながら、マイクの前では「まっすぐ読む」ことを心がけました。
詩の力ってすごいなと、改めて感じる展示だと思います。
会場での詩との出会いが楽しみです。
いりの・みゆ…「千と千尋の神隠し」ハク役、「聲の形」石田将也役など、声優としての出演多数。NHKではアニメ「烏は主を選ばない」若宮役、「ツバサ・クロニクル」小狼役、オーディオドラマ「青春アドベンチャー」などに出演。俳優としても舞台やドラマ・映画で活動中。
田村 睦心(声優)
私自身、詩を読むことがけっこう難しいなと思っていたんです。
でも、ハート展の詩は彩り豊かで、読んでいてカラフルな情景がワーッと湧いてくるような、そんな感覚になりました。
毎日のふとした出来事に幸せを感じたり、身近な人への思いを大切にして生きていらっしゃるということに、とても感動しました。
ぜひ、私たちの声を聴きながら、詩の世界に触れていただけたら嬉しく思います。
たむら・むつみ…アニメや映画・海外ドラマの吹き替え、ゲームなど幅広い作品に出演。近作はアニメ「SAND LAND」ベルゼブブ役 。NHKのアニメでは、「烏は主を選ばない」雪哉役、「映像研には手を出すな!」金森さやか役などを演じる。
町田 啓太(俳優)
どの詩も本当に素晴らしくて、心に響きました。
朗読していて、いろんな方のハートの中を覗くことができた感じがします。
作者の皆さんの思いや、その時の状況、情景が、どういう感じだったんだろうなと、自分の中で勝手ながら想像を膨らませて読ませていただきました。
人それぞれいろんなハート、心を持っていることが伝わる、ハート展。
思いがけずハタと気づかされる言葉や、心が豊かになる詩に出会えるはずです。
ぜひぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです。
まちだ・けいた…NHKでは、大河ドラマ「光る君へ」藤原公任役、「青天を衝け」土方歳三役、「西郷どん」小松帯刀役など多数のドラマに出演するほか、漫画家イエナガに扮して社会情報を解説する「漫画家イエナガの複雑社会を超定義」にも出演中。
三石 琴乃(声優・俳優)
普段知ることができない、触れることができない、赤裸々でピュアで、そんな「心」に出会ったような感じがして、とてもドキドキしました。
詩の朗読は、あまり意味を限定せずフラットにアプロ―チするのですが、中にはぐぐっと近くに寄った感じで読んだものもあります。
人間の心の温度というものを感じたり、言葉を身体に通すことで、会ったことのない作者が家族や友人のように身近で大切に思えてくるような気がします。
ぜひ会場で見て、聴いて、体験してください。
みついし・ことの…代表作は「美少女戦士セーラームーン」月野うさぎ役、「新世紀エヴァンゲリオン」葛城ミサト役など。NHKではアニメ「おじゃる丸」オカメ姫など声の出演のほか、大河ドラマ「光る君へ」では時姫役として出演。
優河(シンガーソングライター)
私が読ませていただいた詩は、ユーモアを感じたり、時々、切なさも感じたりするけれど、見逃しがちな小さなものへの眼差しというか、目のつけ所がとても素敵だなと思いました。
作者の方の感情や、どんな風景だったんだろう、と想像しながら朗読するのは、とても楽しかったです。
詩の世界に触れれば触れるほど、身の回りのものが愛おしく感じられたり、ユーモラスに見えてくると思います。皆さんにも、体感していただきたいです。
ゆうが…シンガーソングライターのほか、ミュージカルや朗読劇の出演、ナレーションなど幅広く活動。NHKでは「ハートネットTV」のナレーションや「デザインあneo」での「つくるのうた」のうた、ドラマ「月食の夜は」の主題歌・劇伴を担当。