イベント探訪ブログ N:KIKOU

【えぬきこう】
読めば、あなたも参加したくなるイベント紀行ブログ

今年は虫取りに出かけられない少年少女のために!
NHK秋田放送局が昆虫を存分に楽しむイベントを開催!!

NHK秋田放送局では8月22日(土)、23日(日)の2日間、「昆虫だいすき! BugsPark」を開催しました。会場はNHK秋田放送局の隣にある秋田拠点センターアルヴェ。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限気を付けながら、展示やNHKの映像紹介、ワークショップ、トークショーで「昆虫」の魅力をたっぷりとお伝えしました。

20200909_1.jpgそれぞれのコーナーはまるで「アリ」の巣みたいに区切られています。
ご来場のみなさんには、巣を進むアリの気分を味わいつつ、各コーナーを楽しんでいただきました。

20200909_2.jpgまずは昆虫の王様「カブトムシ」がお出迎え!みなさん写真を撮っていらっしゃいました。

20200909_3.jpg昆虫食の紹介コーナー。毎日食卓に並ぶ日も近いかも?!

20200909_4.jpgNHKが誇る「昆虫」の映像をタブレットで見てもらうコーナー。
昆虫の映像にくぎ付けでした!

20200909_5.jpgNHK放送技術研究所が開発した虫の足音も収録できる「昆虫マイク」。
会場では「アリ」の足音を来場のみなさんに聞いてもらいました。

20200909_6.jpg生きている昆虫も展示しました。実はこの昆虫はNHK秋田放送局の宮﨑
アナウンサーが採集したものなんです!そのあたりの裏話はこちらに
まとまっていますので、ぜひご覧ください。
NHK秋田 ブログこまち

20200909_7.jpg秋田県立博物館所蔵の昆虫標本の展示も。

さらに…

20200909_8.jpg宮﨑アナと「ダーウィンが来た!」を制作していたNHK秋田放送局の天野チーフプロデューサーによる「ムシトーーク!」や

20200909_9.jpg昆虫標本づくりのワークショップ、

20200909_10.jpg

「ものすごい図鑑」を見ながら粘土でアリをつくるワークショップも開催しました。

いずれの参加者のみなさんも目をキラキラさせながら話を聞いたり、自分だけの昆虫標本を作ったりしてしました!

このブログを読んでいるみなさんへのおすすめは、NHK for School「ものすごい図鑑」
8種類の昆虫を360度グルグル回して観察できます。
また、昆虫を拡大して観察できる機能もあるので、表面がどうなっているのかも観察できます(虫が苦手な方はご注意ください)。

今年は「ものすごい図鑑」でしっかり勉強して、来年虫を捕まえに行ってみませんか!?