ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

再放送情報 阪神・淡路大震災15年 特集ドラマ「その街のこども」

sonomachi_1222_og.jpg

あの名作をもう一度…! ぜひご覧ください!
再放送情報 阪神・淡路大震災15年 特集ドラマ「その街のこども」

【演出:井上剛からのコメント】
阪神・淡路大震災から26年。あらためて、震災で犠牲になられた方々を追悼し、苦難を乗り越え復興に取り組まれてきた皆様に敬意を表したいと存じます。
11年前の1月17日の“震災の日”の夜に放送された特集ドラマ「その街のこども」は、震災の記憶に寄り添い、未来に伝えるドラマです。
東日本大震災で被災した方々をはじめ全国の皆様にも、これを機にご覧いただけたら幸いです。
主演は子どもの頃に実際に震災を体験した森山未來と佐藤江梨子です。
復興した神戸の夜、暗闇の中で溢れ出す震災の記憶に向き合いながらも、歩み続ける若者の姿を、ぜひご覧下さい。

【放送予定】
2021年1月17日(日)
午前1時30分から午前2時43分(土曜深夜)
73分
BSプレミアム

【脚本】
渡辺あや

【音楽】
大友良英

【出演】
森山未來 佐藤江梨子
津田寛治 ほか

【内容】
2010年1月16日、新神戸駅で偶然知り合った勇治(森山未來)と美夏(佐藤江梨子)。ふたりには、誰にも言えず、抱え続けてきた震災の記憶があった…。震災15年目の朝を迎えるまでの一晩の神戸を舞台に“語れずにいた想い”が不器用にあふれだす。脚本は映画「ジョゼと虎と魚たち」の渡辺あや。神戸で学生時代を過ごした渡辺、子どものころに震災を体験した森山未來と佐藤江梨子が、リアルな感情で挑む。

【初回放送】
2010年1月17日
総合にて放送