ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

土曜ドラマ『天使にリクエストを~人生最後の願い~』9月19日(土)スタート!

tenshi_0730c.jpg

2020年9月19日(土)スタート <全5回>
総合・BS4K 毎週土曜 よる9時
BS4K先行放送:9月17日(木)よる11時15分スタート


人生の最後に、あなたなら何を望みますか?
傷だらけの天使たちが、今日も誰かの「最期の願い」を叶えるため走り続ける!

人は誰しも、人生の最後まで下ろすことの出来なかった荷物、果たすことの出来なかった宿題を抱えています。最期の最後に持った願いにこそ、世間体や装いをかなぐり捨てた、その人の人生が凝縮されているのではないでしょうか。
終末医療の進んだいま、そんな人生最後の願いをかなえる活動が、世界中で静かな広がりを見せています。ひょんなきっかけでそのためにチームを組むことになったのは、探偵とその助手、看護師、そしてスポンサーの老女。出自も育ちも異なる4人が依頼者の「最期の願い」に向き合いながら、それぞれの心の傷を見つめ、新たな未来へと踏み出していくストーリーです。
生きることのいとおしさを、時代を彩る名曲に託して謳(うた)い上げる脚本は、『なつぞら』の大森寿美男が書き下ろすオリジナル。誰もが迫り来る「死」と向き合わねばならない時代に、「人生の意味」をあらためて問いかけます。


【あらすじ】
元刑事の島田修悟(江口洋介)は小嶋亜花里(上白石萌歌)を助手に探偵事務所を構えているが、仕事をやる気はゼロ。そんなある日、金持ち風の老女から変わった依頼が舞い込んでくる。入院中に知り合った余命いくばくもない大松幹枝(梶芽衣子)の「人生最後の願い」を叶えるため、ある場所に連れて行って欲しいと言うのだ。その老女・佐藤和子(倍賞美津子)は、金には糸目をつけないと言い切り、付き添い人としてすご腕の熱血看護師・寺本春紀(志尊淳)まで派遣。今後もこの活動を続けたいと語る。
島田にはかつて仕事の巻き添えで一人息子を亡くし、妻・時恵(板谷由夏)と別れ、警察も辞めた過去があった。なぜ自分を選んだのか――疑いを抱きながらも島田はこの仕事を引き受け、患者の人生に触れていくことになる。それは島田自身の過去を見つめ直す道のりでもあった。だがこの活動の裏に秘められていたのは、ほかならぬ和子自身の「人生最後の願い」だった――。


tenshi_0730a.jpg

【放送】
2020年9月19日(土)スタート <全5回>
総合・BS4K 毎週土曜 よる9時から9時49分

BS4K先行放送:9月17日(木)スタート <全5回>
BS4K 毎週木曜 よる11時15分から翌午前0時4分

再放送:総合 毎週木曜 午前0時50分から1時39分(水曜深夜)

 【作】
大森寿美男
【音楽】
河野伸
【出演】
江口洋介、上白石萌歌、志尊淳、板谷由夏/梶芽衣子、塩見三省、山本學、西郷輝彦/倍賞美津子
【演出】
片岡敬司 田中諭
【制作統括】
陸田元一(NHKエンタープライズ)、髙橋練(NHK)