ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

『グレーテルのかまど スピンオフドラマ パティシエ・ヘンゼル しあわせの魔法』2022年1月1日 Eテレで放送!

kamadosp1224_og.jpgEテレで毎週月曜日に放送中の『グレーテルのかまど』から、新しい年のはじまりを飾るおいしいドラマが誕生!

お菓子にまつわる数々の物語を、15代ヘンゼル(瀬戸康史)と魔法のかまど(キムラ緑子)がお届けして10年。2022年元旦、新たな物語がスピンオフドラマとして誕生します!

主人公は、未来のヘンゼル(瀬戸康史)。プロのパティシエとなり、オーダーメイドスイーツ専門の洋菓子店を構えています。長年ヘンゼルに菓子作りを指南してきた相棒のかまどもいない厨房で、一人ひとりの客の注文に向き合い、特別なスイーツを考案し、届ける・・・という日々を送っています。もう相棒のかまどは、ヘンゼルのキッチンにはいない・・・しかし、今回物語の中で重要な役割を担って登場します。

古今東西のスイーツの物語を紹介してきた「グレーテルのかまど」が贈る新年にふさわしいもうひとつの物語。世界の新年を彩る華やかなスイーツも続々登場。元旦のお茶の間をしあわせなお菓子で優しく彩る、極上のドラマの完成です。
エンディングテーマは Little Glee Monster(リトル グリー モンスター)の名曲「君に届くまで」。
パティシエ・ヘンゼルの熟達したスイーツ作りのワザと、美しいスイーツの映像とともに、新しい年、はじまりの物語をご堪能下さい。

kamadosp1224_01.jpg

【あらすじ】
ある日、ヘンゼルの店シェ・モン・フレール(“私の弟”の意)に舞い込んだ一件のオーダー。
「新年のお祝いにささやかなサプライズのあるスイーツを作ってほしい」という注文だ。
それに応えようと、依頼主の声に耳を傾けるヘンゼル・・・アイデアは意外なところからやってきた。
極上のスイーツをふるまう喫茶店のマダム、門真みどり(キムラ緑子)。 ヘンゼル行きつけのこの店で、物語は急展開。試行錯誤の末、ヘンゼルはどんなサプライズスイーツを届けたのか?


グレーテルのかまど スピンオフドラマ
パティシエ・ヘンゼル しあわせの魔法

【放送予定】
2022年1月1日(土・祝)
Eテレ 午前11時15分~12時 (45分)
【脚本】
内田裕士 伊藤靖朗
【出演】
瀬戸康史 キムラ緑子 美村里江 坪倉由幸(我が家) マキタスポーツ(声) ほか
【撮影時期】
2021年11月
【撮影場所】
都内某所 (フランス、イギリスの現地取材映像もあり)
【制作統括】
上田和子(NHKエデュケーショナル) 
【演出】
大金康平(MMJ)