ドラマトピックス

出演:濱田岳 津田健次郎 草笛光子 ドラマ×マンガ「特攻兵の幸福食堂」8/11(水)放送!

ドラマ×マンガ
「特攻兵の幸福食堂」

【放送予定】
2021年8月11日(水)
よる9時54分~10時53分<BSプレミアム>

dmtokkou0623_og.jpg

これは、1人のマンガ家が、太平洋戦争で行われた「特攻」について作品を完成させるまでの日々を描いた番組です。マンガ「ちらん~特攻兵の幸福食堂~」(魚乃目三太著)を随所に織り交ぜながら進行する新感覚のドラマです。毎年8月に放送しているドラマ×マンガは今年で4年目。戦争とは縁遠い世代の視聴者のみなさんに、戦争について少しでも身近に考えていただきたいと思います。


【主な出演者】

dmtokkou0623_01.jpg
マンガ家・魚沼陽太
濱田岳

 

dmtokkou0623_02.jpg
陽太の先輩・西海斗
津田健次郎

 

dmtokkou0623_03.jpg
居酒屋女将・嶋田栄子
草笛光子

 

 

dmtokkou0623_04.jpg
「ちらん~特攻兵の幸福食堂」


【あらすじ】

35歳になるマンガ家の魚沼陽太(濱田岳)は、連載を打ち切られ崖っぷちに立っていた。そんな中、先輩の西海斗(津田健次郎)とふらりと入った居酒屋で、88歳の女将、嶋田栄子(草笛光子)から興味深い話を聞く。太平洋戦争中、栄子の家族は、鹿児島県知覧で若い特攻隊員たちに食事を振る舞う食堂を切り盛りしていた、というのだ。「ぜひマンガにしたい!」と、陽太は栄子に協力を依頼する。栄子が語るのは、これまで陽太が全く知らなかった特攻隊員たちの素顔だった。さらに陽太は、栄子の幼なじみで特攻隊の生き残りである井田保(吉澤健)を訪ね、特攻隊員の本音を知る。ところが、陽太のある発言が保の怒りを買い、追い返されてしまう・・・。


ドラマ×マンガ
「特攻兵の幸福食堂」

【放送予定】
2021年8月11日(水)午後9時54分~10時53分 <BSプレミアム>
【原案・漫画提供】
魚乃目三太「ちらん~特攻兵の幸福食堂~」(秋田書店)
【脚本】
政池洋佑
【ドラマパート出演】
濱田岳 津田健次郎 手島実優 今村裕次郎 吉澤健 草笛光子
【マンガパート声の出演】
悠木碧、津田健次郎ほか
【制作】
NHKエンタープライズ
【制作協力】
スタジオブルー


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ