ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」音楽は世武裕子さん!

宮城発地域ドラマ
ペペロンチーノ
【音楽決定のお知らせ】

peperonchino_0219_og.jpg

⇒「ペペロンチーノ」番組ホームページ

主演・草彅剛さんで送る、2021年3月6日(土)に放送の宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」。
震災から10年の被災者の心の葛藤、また復興への歩みを描くドラマです。
本作音楽を連続テレビ小説「べっぴんさん」や映画『日日是好日』の楽曲を手掛けた映画音楽作曲家・世武裕子さんが担当します。

 

peperonchino_0219_01.jpg 

音楽:世武裕子さん

【プロフィール】
パリ・エコール・ノルマル映画音楽学科を首席で卒業。
映画音楽作曲家、演奏家。映画やテレビドラマ、数多くのCM音楽を手掛ける。ソロ作品「Raw Scaramanga」、西野カナ、Mr.Childrenなどポップシーンにも参加。
主な作品として、連続テレビ小説「べっぴんさん」(2016年)、「リバーズ・エッジ」(2018年)、「羊と鋼の森」(2018年)、「日日是好日」(2018年)、「生きてるだけで、愛。」(2018年)、「ロマンスドール 」(2019年)、「風の電話」(2019年)など。

【コメント】
このお話を頂いた時、いつもと少し違う緊張感と、揺さぶられる想いがありました。
人の命の尊さを、美しさを、どうか宝物のように愛する事ができますように。
そんな気持ちを込めて、エンディングまで音楽を書かせてもらいました。
完成を、楽しみにしています。


【あらすじ】
イタリアンレストランを津波で失い、失意のなかアルコールに溺れたオーナーシェフの小野寺潔。
その後、潔は新しく店を建て直し、震災から10年の3月11日に友人を招きある宴席を企画する。
潔は突然の招待に戸惑う友⼈たちに、その意図を語り始めるー。そして、宴会が進むなか、発災から10年間のそれぞれの秘めた物語が浮かび上がってくる・・・。
苦難があっても前向きに人生を送れるかもしれない。そんな思いになれる極上の群像劇。


宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」

【放送予定】
2021年3月6日(土)
BSプレミアム・BS4K よる10時30分
【出演】
草彅剛 他
【作】
一色伸幸
【演出】
丸山拓也
【制作統括】
青木一徳

⇒「ペペロンチーノ」番組ホームページ