ドラマトピックス

★こちらのページは2022年2月で更新を終了いたしました。
新しいドラマ情報はこちらをご覧ください。

【11.16~20】5日間連続出演者発表!2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

2022年大河ドラマ
鎌倉殿の13人

5日間連続 2020.11.16(月)~20(金)
第一次出演者発表

小栗旬さん演じる北条義時を中心に、
11月16日(月)からの5日間で相関図が完成します。

kamakura1113_soukanzu0.jpg



【概要】
華やかな源平合戦、その後の鎌倉幕府誕生を背景に
権力の座を巡る男たち女たちの駆け引き──
源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男 二代執権・北条義時。
野心とは無縁だった若者は、いかにして武士の頂点に上り詰めたのか。
新都鎌倉を舞台に繰り広げられる、パワーゲーム。
義時は、どんなカードを切っていくのか──

 

【主演】

kamakura1112_01.jpg

伊豆の若武者
北条義時〔小栗旬〕

【プロフィール】
1982年、東京都出身。ドラマ、映画、舞台など幅広く活躍。近年の主演作にドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(17年)、映画『銀魂』(17年)『銀魂2 掟は破るためにこそある』(18年)『人間失格 太宰治と3人の女たち』 (19年)、舞台『髑髏城の七人 Season花』『ヤングフランケンシュタイン』(17年)など。映画『罪の声』『Godzilla vs Kong(原題)』の公開が控える。大河ドラマは『天地人』(石田三成役)『八重の桜』(吉田松陰役)「西郷どん」(坂本龍馬役)などに続く出演となる。

 

【脚本家・三谷幸喜さんからのメッセージ】


2022年 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』

【放送予定】
2022年1月から12月
【制作統括】
清水拓哉 尾崎裕和
【演出】
吉田照幸、末永創、保坂慶太、安藤大佑
【プロデューサー】
長谷知記 大越大士 吉岡和彦 川口俊介