編集部イチオシ

NHK春ドラマ おすすめ7番勝負

NHK春ドラマ
おすすめ7番勝負

春は出会いと別れの季節...。
進学・卒業・就職と、身の回りにドラマがいっぱいある時期ですが、「お気に入りのドラマとの別れが何よりもツライ!」という方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか!?
新たなドラマとの出会いを求める皆様のために、NHKでは超強力な春ドラマを多数ご用意しました。連続テレビ小説「花子とアン」から、あの話題作の続編まで、おすすめ番組を(編集部の独断と偏見で)ドドッと7本ご紹介します。
きっときっと、夢中になれるドラマと出会えるはずです!

line.gif

 
春のドラマ、オススメその1
連続テレビ小説「花子とアン」
 
「ごちそうさん」からバトンを受け継いで、連続テレビ小説「花子とアン」がスタートします!
山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、教師生活を経て翻訳家の道へと進んだヒロイン・花子。 震災や戦争を乗りこえ、子どもたちに夢と希望を送り届けることができるのか…!?
「赤毛のアン」の翻訳者として知られる村岡花子の半生を、半年間をかけて描いてゆきます。
村岡恵理さんの「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」を原案に、「下流の宴」「はつ恋」の中園ミホさんが脚本を担当します。
気になる主演は吉高由里子さん。そのほかにも伊原剛志さん、室井滋さん、石橋蓮司さん、仲間由紀恵さんなど、魅力的なキャストが登場します。
絢香さんの歌う主題歌「にじいろ」や、美輪明宏さんの語りにも話題が集まっています。総合・3月31日午前8時からスタート。お見逃しなく!
 
 
 

 

春のドラマ、オススメその2

ドラマ10「サイレント・プア」
 
ドラマ10の最新作は「サイレント・プア」。
東京下町の「社会福祉協議会CSW(コミュニティ・ソーシャルワーカー)」として働くヒロイン・里見涼(深田恭子)は、問題を抱える人々に手を差し伸べ、それぞれの人生に触れてゆく。しかし彼女自身も、絶望的な孤独という闇を抱えていた…。
深田恭子さん演じるCSW(コミュニティ・ソーシャルワーカー)という職業は、「見えない貧しさ」をもつ人々に立ち向かう新たな職業です。
ゴミ屋敷の主、引きこもり、ホームレス、若年性認知症など、決して他人事ではない、身近な問題に切り込んでいきます。
出演は深田恭子さん、北村有起哉さん、桜庭ななみさん、坂井真紀さん、山口紗弥加さん、渡辺大知さん、香川京子さん、市毛良枝さん、米倉斉加年さんほか。
総合・4月8日午後10時からスタートです!
 
 
 
 
 
春のドラマ、オススメその3
土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」
 
土曜ドラマに本格サスペンスが登場します!
舞台は熱気あふれる、1950年代半ばの東京。妻殺しの疑いをかけられた男が、逃亡先の台湾で自殺を遂げる。男の親友である私立探偵・増沢磐二(浅野忠信)が事件を調べ始めるが、そこに時の権力者の影が…アメリカの小説「ロング・グッドバイ」を原作とした、骨太な本格サスペンスです。
脚本は連続テレビ小説「カーネーション」の渡辺あやさん、音楽には「あまちゃん」で数々のヒット曲を世に送り出した、大友良英さんを迎えます。
出演は浅野忠信さん、綾野剛さん、小雪さん、古田新太さん、冨永愛さん、太田莉菜さん、滝藤賢一さん。
また、田口トモロヲさん、福島リラさん、岩松了さん、でんでんさん、泉澤祐希さん、やべきょうすけさん。
そして、堀部圭亮さん、渡辺大知さん、石田えりさん、遠藤憲一さん、吉田鋼太郎さん、柄本明さんなど、豪華メンバーでお届けします。
ちなみに、浅野忠信さんは本作が連続ドラマ初主演です。
総合・4月19日午後9時からスタート。お楽しみに!
 
 
 
 
 
春のドラマ、オススメその4
木曜時代劇「銀二貫」
 
なんとなんと、春からは2本の時代劇がスタートします。
一本目は木曜時代劇「銀二貫」。髙田郁さん同名小説のドラマ化で、商人の町・大坂天満を舞台に繰り広げられる、笑いあり涙ありの人情時代劇です。
仇討ちで父を亡くした主人公・松吉は、生きる為に武士ではなく商人として生きることを決め、商人としての厳しい修行と躾を受ける。松吉は数々の事件を乗り越えながらも、商人としての道を一歩ずつ歩んで行くのだが…!
主演は林遣都さん、ヒロイン役に松岡茉優さん。またヒロインの子ども時代を、芦田愛菜さんが演じます。そして石黒賢さん、風間俊介さん、塩見三省さん、津川雅彦さんもご出演。また、山口智充さんが語り(狛犬!)として登場します。
総合・4月10日午後8時からスタート。お見逃しなく!!
 
 
 
 
 
春のドラマ、オススメその5
BS時代劇 「神谷玄次郎捕物控」
 
時代劇の二本目は、BS時代劇 「神谷玄次郎捕物控」。
奉行所勤めの同心・神谷玄次郎は“自堕落男”として有名だが、事件が起きれば一変し、天才的な集中力と観察眼で次々に犯人を挙げてゆく。玄次郎は14年前に母と妹を殺されており、その犯人を今も探し続けている…。
藤沢周平さんの「霧の果て―神谷玄次郎捕物控」を原作にした、本格派の時代劇ミステリーです。
出演は高橋光臣さん、中越典子さん、山崎樹範さん、長谷川朝晴さん、小野武彦さん、岸本加世子さん、中村梅雀さんほか。
BSプレミアムにて、4月4日午後8時からスタートです!
 
 
 
 
 
春のドラマ、オススメその6
特集ドラマ10「いつか陽のあたる場所で スペシャル」
 
2013年に放送された連続ドラマ「いつか陽のあたる場所で」が、特別編として帰ってきます!
ふとした過ちから前科を背負うことになってしまった、芭子(上戸彩)と綾香(飯島直子)。新たな人生を歩み出した二人が直面する、さらなる試練とは…?
乃南アサさんの「いつか陽のあたる場所で」「すれ違う背中を」を原案に、髙橋麻紀さんが脚本を担当します。
出演は上戸彩さん、飯島直子さん、斎藤工さん、大東駿介さん、福徳秀介(ジャルジャル)さん、木南晴夏さん、鹿沼憂妃さん。
そして金田明夫さん、手塚理美さん、松金よね子さん、竜雷太さん、浅野温子さんなどです。
総合・4月1日午後10時より放送開始。全1回なので、お見逃しなく!
 
 
 
 
 
春のドラマ、オススメその7
プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」
 
最後に登場するのは…プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」。
東京下町の商店街にたたずむレトロな喫茶「珈琲屋」。店に集う人々は、それぞれ異なる悩みや問題を抱えています。そんな彼らを受け止めるのは、店主・宗田行介(高橋克典)が心を込めた1杯のコーヒー。今日は、どんなドラマが起きるのでしょうか…?
池永陽さんの「珈琲屋の人々」「ちっぽけな恋」を原作に、渡辺千穂さんが脚本を担当します。
出演は高橋克典さん、木村多江さん、倉科カナさん、八嶋智人さん、壇蜜さん、小林稔侍さんほか。ちなみに壇蜜さんはNHKドラマ初出演です!
BSプレミアムにて4月6日午後10時からスタート。ご期待ください!
 
 
 
 
…というわけで、全7本。
急ぎ足で春ドラマをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
社会派のドラマから時代劇、歴史を感じるドラマ、そしてホッとするドラマまで。
超強力なラインナップで、みなさんの春を彩ってゆきます。
ぜひぜひ、お気に入りのドラマを見つけてくださいね。
新しい仲間や新しい友達と、話がはずむかもしれません…!

☆NHKドラマ 編集部イチオシ!☆【→記事一覧へ

ページトップへ