編集部イチオシ

剛力彩芽さん 福島で子どもたちと馬車に乗る!

剛力彩芽さん
福島で子どもたちと馬車に乗る!

会津編がクライマックスを迎える、大河ドラマ「八重の桜」。
番組で日向ユキ役を演じる剛力彩芽さんが福島市を訪問し、避難生活を送る飯舘村のこどもたちと、ふれあいのひとときを過ごしました。
トークショーあり、歌と踊りあり、そして馬車でのパレードあり…!
暑い暑い福島の、ホットな七夕の様子をお伝えします!

line.gif

剛力彩芽さん......が...いない?! 

というわけで!!!!
剛力彩芽さんの福島訪問を密着レポートするべく、取材班は朝9時にJR福島駅へと到着しました。
この日はトークショー&ミニライブ→福島県知事を訪問→馬車によるパレード(!)と、朝から盛りだくさんのスケジュール。まずはトークショー&ミニライブの会場である、福島市公会堂へと移動します。

現場に到着し、さっそく剛力さんにご挨拶を...と楽屋へ向かったのですが、ご本人の姿が見あたりません。驚いたことに、「福島のみなさんに見てもらうのだから、歌と踊りはしっかり練習したい」ということで、
予定より1時間早く現場に入って、
朝から一生懸命リハーサル中

だったのです...!!
われわれ取材班が朝9時の到着で、それより1時間早く来たとすると...前日はほとんど徹夜だったのでしょうね。本当に、頭が下がります。

line.gif

飯舘村の子どもたちと出会う!
リハーサルが終了し、剛力さんは公会堂の脇にある集会所へ。
本日のトークショー&ミニライブに先だって、避難生活を送る飯舘村のみなさんとの、ふれあいの時間が設けられました。

間近に見る本物の剛力さんに、子どもたちは大興奮!
大きな拍手と、歓声で出迎えてくれました。

剛力さん:
「みなさんとお会いできるのを、すごく楽しみにしていました!私自身、何ができるというわけではないんですけど、皆さんに元気だったり、笑顔だったりを、届けられたらいいなと思っています!」

小さな会場なので、とても和気藹々とした雰囲気です。
お話しさせていただく...というよりは、お茶会という感じですね。
飯舘村のみなさんとは、短いながらも楽しい時間を過ごすことができました。

さあ、そして。
福島県庁からの馬車パレードで、
剛力彩芽さんに同乗してもらう子は誰だジャンケン大会!

が、いよいよはじまりました!!

ジャンケンは激戦...ではなく、あっさり一回で決着。
驚いたことに、当選したのは全員女の子
これにはスタッフもビックリで、「うーん、福島の女性は強いですね!!!」と恐れ入って(?)いました。

さあ、そろそろ舞台へ向かわなければいけません。
子どもたちとはしばらくお別れして、剛力さんはトークショーの会場へと向かいます!

line.gif

「八重の桜プレミアムトーク」とミニライブがスタート!
というわけで、いよいよ。
本日のメインイベント、剛力彩芽さんと番組の内藤プロデューサーによる、「八重の桜プレミアムトーク」がはじまりました。

トークショーでは、福島への思い、撮影中のエピソード、お客様から剛力さんへの質問、そして激励のメッセージなどが、元気いっぱいに飛び交っていました!
トークの一部を抜粋しますと...。

剛力さん:
「大河ドラマに出るのがずっと夢だったんですけど、はじめは怖くて放送を見られなかったんですよ。どんなふうに映っているのか気になって。わたし、髪の毛を上げてテレビに出ることって、あんまりないんです。どう映ってるんだろうって(笑)」
「放送を見ていて、苦しくなるシーンもあるんです。だけどその中で、福島・会津の皆さんの、人としての強さだとか、芯の強さを感じています」
「私の演じるユキさんは、八重さんより年下で、ずっと八重さんにくっついているんです。だけど、八重さんをずっと見て、影響を受けているので、いざ自分の身に何かが起こったときに、強く、立ち上がれるんです!」

...などなど、面白い、グッとくる、力が出るお話しがいっぱいでした。
全てをお伝えできないのは残念です!
そしてトークショーが終わり、次は剛力さんの歌手デビュー曲「友達より大事な人」のミニライブがはじまります。

早朝からのリハーサルが実を結んだのか、キレのある歌とダンスで会場を魅了してくれました!
そして最後には、会場の子どもたちから、サプライズのプレゼントが...!!

両手いっぱいのプレゼントと、福島の皆さんからの大歓声をいただいて、イベントは無事に終了。福島の皆さんと楽しい時間を過ごすことができ、剛力さんは舞台裏でもニコニコの笑顔。本当に嬉しそうでした。
さあ、次は福島県庁です!

line.gif

福島県知事から「はるか」の苗木をいただきました!
短い休憩のあと、福島市公会堂を後にして、福島県庁へと移動します。
県庁ではマスコットキャラクターの「八重たん」と、佐藤雄平・福島県知事が出迎えてくださいました。

佐藤知事からは暖かいお言葉と、新種の桜「はるか」の苗木をいただきました。
ちなみにこの苗木ですが、来年の春、NHK福島放送局に植樹するのだそうです。

どうして来年まで待つの?と思ったのですが、番組の内藤プロデューサーに聞いたところ、夏に植樹すると枯れてしまうのだとか。
植樹から、花をつけるまで数年くらいでしょうか。満開の桜が今から楽しみですね!

line.gif

飯舘村の子どもたちと、馬車パレードに出発!
知事との会見、そして報道各社からのインタビュー(すごい数の記者さんでした!)を終えて、いよいよ本日のメインイベント。
福島県庁からの馬車パレード
がはじまります!!!

飯舘村の子どもたちとは、ここで再合流。
そして...豪華な馬車がやってきました!!!!!

ごっつい馬!かっこいい馬車!!そして凄い人だかり!!!
子どもたちも「おおおおおおーーー」という感じで、おそるおそる馬車に乗り込みます。
続いて、剛力彩芽さんも乗車!!

馬車でパレードをするのは、剛力さんも、子ども達もこれが初めて。
(そりゃそうですね)
みなさん始めは少し緊張していましたが、すぐにリラックスして笑顔になっていました。

パレードは福島県庁からJRA福島競馬場まで、約20分の道のり。
剛力さんは道中、子どもたちとすっかり仲良くなったようで、いろいろお話しをしたり、可愛いお願いをされたりしたそうです。
(どんなお願いをされたかは...ナイショです 笑)

そして楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき、気がつけば、馬車は福島競馬場に到着していました。
名残惜しいのですが、子どもたちとは、最後に記念撮影をしてお別れです。

この日いちにち、剛力さんは
「元気を届けに来たつもりなのに、ここに来て、自分が元気をもらってしまいました!」
と、何度か言っておられました。

あたたかで、元気で、優しい福島のみなさん。
また来たいと思える人がいる、素敵な場所。
そう思える出会いがあった、素敵な一日だったのだと思います。

【おしらせ】剛力彩芽さんの福島訪問の模様は、動画にまとめて近日公開の予定です。公開されましたら「八重の桜」番組ホームページなどでお伝えいたしますので、ぜひご期待ください!

line.gif

「八重の桜」番組ホームページへ



☆NHKドラマ 編集部イチオシ!☆【→記事一覧へ

ページトップへ