ドラマトピックス

2022年度前期 連続テレビ小説「ちむどんどん」出演者発表のお知らせ!

6月1日(火)より3週にわたって出演者を発表予定!
NHKドラマ公式Twitterおよびドラマトピックスでお知らせいたします。
第1弾は「ヒロイン・暢子の家族」をご紹介!

⇒ヒロイン・暢子の家族(2021.6.1公開)
⇒ヒロイン・暢子が沖縄で出会う人々(2021.6.8公開)
⇒ヒロイン・暢子が東京そして鶴見で出会う人々(2021.6.15公開)


2022年度前期連続テレビ小説
「ちむどんどん」

大好きな人と、おいしいものを食べると、誰でも笑顔になる―――
沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。連続テレビ小説第106作「ちむどんどん」は、沖縄に生まれ育ったヒロインと兄妹たち家族を描きます。
ヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)は四兄妹の次女。沖縄の本土復帰と共に上京し、西洋料理のシェフを目指し修業をしながら青春を送ります。
遠く離れても家族と絆をつなぎ、大人への階段をのぼる中で故郷の料理を見直し、やがては東京で沖縄料理の店を開くため奮闘―――。
沖縄四兄妹の50年の歩みを見つめる、笑って泣ける朗らかな、美しい家族とふるさとの物語です。

 

cdd_00601_00.jpg

ヒロイン 比嘉暢子(ひが のぶこ)
黒島結菜
沖縄本島北部、「やんばる地方」のひなびた村の農家に生まれ育つ。四人兄妹の次女で、兄、姉、妹がいる。幼い頃からのんきでマイペースだが、いさぎよくまっすぐで喜怒哀楽のはっきりした性格。運動が大の得意。食べること、おいしいものをこよなく愛している。小学生の頃に父を亡くし、働く母を支えるために一家の「料理担当」に。一度だけ食べた西洋料理のきらびやかな魅力にとりつかれ、やがて料理人を目指して東京へと旅立っていく。

 

【放送予定】
2022年春
【制作スケジュール】
2021年秋ごろクランクイン予定
【作】
羽原大介
【語り】
ジョン・カビラ
【スタッフ】
制作統括:小林大児 藤並英樹
プロデューサー:高橋優香子 松田恭典  
広報プロデューサー:川口俊介
演出:木村隆文 松園武大 中野亮平 ほか

 

「ちむどんどん」3週連続出演者発表
⇒ヒロイン・暢子の家族(2021.6.1公開)
⇒ヒロイン・暢子が沖縄で出会う人々(2021.6.8公開)


新着記事

カテゴリーから選ぶ

開く

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

2007年

開く

2006年

開く

2005年

開く

2004年

開く

2003年

開く
ページトップへ