ドラマ10 透明なゆりかご 2018年7月20日(金)スタート・総合 毎週金曜 よる10時から(連続10回)主題歌:Chara「せつないもの」 出演:清原果耶 瀬戸康史 酒井若菜 マイコ 葉山奨之 野村麻純 淵上泰史 水川あさみ 原田美枝子

ドラマ10 透明なゆりかご 2018年7月20日(金)スタート

主題歌:Chara「せつないもの」 出演:清原果耶 瀬戸康史 酒井若菜 マイコ 葉山奨之 野村麻純 淵上泰史 水川あさみ 原田美枝子

「透明なゆりかご」全10話を一挙再放送します!

8月3日(土)の深夜から、数日間に渡って全10話、再放送されることに決まりました!

第1回「命のかけら」
8月4日(日) 午前0時05分から午前0時49分(土曜深夜)
第2回「母性ってなに」
8月4日(日) 午前0時49分から午前1時33分(土曜深夜)
第3回「不機嫌な妊婦」
8月4日(日) 午前1時33分から午前2時17分(土曜深夜)
第4回「産科危機」
8月5日(月) 午前1時05分から午前1時49分(日曜深夜)
第5回「14歳の妊娠」
8月5日(月) 午後11時50分から午前0時34分(月曜深夜)
第6回「いつか望んだとき」
8月6日(火) 午前0時34分から午前1時18分(月曜深夜)
第7回「小さな手帳」
8月6日(火) 午後11時50分から午前0時34分(火曜深夜)
第8回「妊婦たちの不安」
8月7日(水) 午後11時50分から午前0時34 分(水曜深夜)
第9回「透明な子」
8月8日(木) 午前0時34分から午前1時18分(水曜深夜)
最終回「7日間の命」
8月9日(金) 午後11時50から午前0時38分(金曜深夜) ※ロング版
*台風などの事情で日時が変更になる事もありますので、ご承知おきください。

【清原果耶さんからメッセージ】
この度「透明なゆりかご」の全話を
再放送して頂けることになりました...!
先ずはこの作品に想いを寄せ、応援して下さった方々に感謝を込めて。
本当にありがとうございます。
主人公のアオイちゃんが
命という
言葉では温め切れない存在に
そっと触れて、それが確かなものなのだと教わっていくこの物語に
撮影当時、私自身も感銘を受けました。
原作の沖田×華さんを始め、
脚本の安達さん、監督、この作品に携わって下さった全てのスタッフ・キャストの皆さんの支えや彩り無くしてこの作品は生まれませんでした。
私はこの作品の1ピースとして存在させて頂けて心から幸せものだな、と思います。
再放送。どうか、どうか
何処かの誰かに寄り添って健気に生きていって欲しいと願うばかりです。
宜しくお願いします。
清原果耶

NHKドラマトピックスの記事はこちら

「透明なゆりかご」がATP賞グランプリを受賞

ATP賞グランプリ

ATP賞(主催・全日本テレビ番組製作社連盟)・ドラマ部門の最優秀賞に決まっていた「透明なゆりかご」ですが、7月11日に受賞式が行われ、全部門(ドキュメンタリー、情報バラエティー、ドラマ)を通じての「グランプリ」に選ばれました。

「透明なゆりかご」がATP賞「最優秀賞」を受賞

全日本テレビ番組製作社連盟が主催する第35回ATP賞に、ドラマ10「透明なゆりかご」第1回「命のかけら」第2回「母性って何」第6回「いつか望んだとき」第9回「透明な子」を出品していましたが、審査の結果、ドラマ部門の最優秀賞に選ばれました。

「透明なゆりかご」が放送文化基金賞「奨励賞」を受賞

ドラマ10「透明なゆりかご」第1回「命のかけら」第2回「母性って何」を第45回放送文化基金賞に出品していましたが、審査の結果、テレビドラマ番組「奨励賞」に選出されました。

『透明なゆりかご』が文化庁芸術祭 大賞を受賞

ドラマ10『透明なゆりかご』第1回「命のかけら」第2回「母性ってなに」を平成30年(第73回)文化庁芸術祭に出品していましたが、審査の結果、「テレビ・ドラマ部門」の大賞に選ばれました。
これまで支えてくださった、応援してくださったすべての皆さまに、感謝申し上げます。ありがとうございました。

第56回ギャラクシー賞上期 奨励賞を受賞

「第56回ギャラクシー賞上期」(放送批評懇談会主催)が発表されました。
先日の9月度月間賞受賞によりノミネートされていた「透明なゆりかご」は、惜しくも入賞はなりませんでしたが、奨励賞をいただきました。

サウンドトラックCDが発売されます

作曲家・清水靖晃さんによるドラマ『透明なゆりかご』オリジナル・サウンドトラックCDが、12月19日に発売されます!
詳しくはお近くのレコード店などへお問合せください。

品番:NGCS-1090
発売元:合同会社アイデアルミュージック

サウンドトラック情報へ

ギャラクシー月間賞を受賞しました

ドラマ「透明なゆりかご」が、ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の2018年9月度「月間賞」を受賞しました。同時に今年度の「第56回ギャラクシー賞」ノミネート作品として、今後の選考対象となります。

番組のDVDについて

ドラマ「透明なゆりかご」のDVDが、2019年1月25日に発売されることになりました。
本編映像のほか、オリジナル映像が収録されます。なお最終回は「ロング版(48分)」となります。
詳しくは、お近くのビデオショップなどでお問い合わせください。

DVD情報へ

清原果耶さんから、メッセージです!

NHK ドラマ10「透明なゆりかご」をご覧下さった皆さんへ


今回、主人公の青田アオイを演じさせていただいた清原果耶です。

全10回。
無事に完走出来たことを
本当に嬉しく思います…!!

ひとつひとつ、丁寧に作られたお話たち。

どのお話にも
きちんと向き合ってこられたのは
この作品に携わって下さった方々の
暖かさに触れながら撮影出来たからだと、しみじみ思います。

そしてそのおかげで
不安やプレッシャーは早いうちに無くなり、

どうしたら観て下さる皆さんの心に響くのか。

命について考えるきっかけになれるような作品を作れるのか。

ということを
考えながら過ごした日々は本当に貴重なものになりました。


老若男女問わず、出来るだけ多くの方々に
知っていてほしいと思えるような
素晴らしい作品だと、誇りを持って言えます。

これからもずっとずっと
この作品を温め続けたいな。というのが
今の私の想いです。


ドラマが最終回を迎えても
なんだか全く最後という実感が湧かなくて。

でもそれは命について考えることに
終着点がないからだと思いました。
そう思った時、

あ、最後だと思えなくて当たり前なんだ

と考えられるくらい
必死に嘘をつかずにこの作品に熱を注げていたんだと再確認できた気がします。


たくさんの方々から反響をいただいて

皆さんのそれぞれの心に寄り添える
かけがえのない作品になれたのかな、
そうなっていればいいな。と願うばかりです。。


改めて、

今までこの作品をご覧下さった皆さん
本当にありがとうございました。



胸いっぱいの感謝を込めて。


清原果耶

番組のサウンドトラックについて

現在、清水靖晃さんのサウンドトラックCDを制作準備中です。発売日など詳細が決まり次第、お知らせします。

最終回「7日間の命」

総合:2018年9月21日(金)よる10時

由比(瀬戸康史)は初産の妊婦・辻村灯里(鈴木杏)のお腹の胎児に、重い病気があると気づく。産まれても長生きするのは難しいと知った灯里と夫・拓郎(金井勇太)は中絶をも考えるが…。

続きを読む

Instagram向け・清原さん&瀬戸さんコメント動画(その4)を掲載!

Instagram向け・清原さん&瀬戸さんコメント動画(その3)を掲載!

この夏、性について、真面目に考えてみよう!

性について、真面目に考えてみた。

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む

NHKオンデマンドでも配信予定

NODバナー
NHKのサイトを離れます