NHK ドラマ10 「タイトロープの女」

 舞台は大阪のワイヤー工場。主人公・十倉由梨(池脇千鶴)は、愛人と再婚した父を嫌い、東京のホテルのピアノ演奏で生計をたてていた。そこへ突然父の訃報が……。遺されたのは継母となった愛人・十倉恭子(高岡早紀)と、8億円の借金を抱え潰れかけた工場。交わらない二人が、ぶつかり合いながら工場の再生を賭けた勝負に出る。

【放送予定】 2012年1月24日(火)放送開始!
   総合 毎週火曜日 午後10時〜

【脚 本】 金子ありさ

【音 楽】 江藤直子

【主題歌】「きっと、ずっと」井手綾香

【出 演】 池脇千鶴 高岡早紀 小澤征悦 本田博太郎 石田卓也 姜暢雄 佐川満男 田村亮 笹野高史 ほか

最終回

【総合】2012年2月28日(火) 午後10時放送予定

 再放送【総合】2012年3月6日 午前0時15分(月曜深夜)

 龍司(田村亮)の子でなかったことを知り、由梨(池脇千鶴)は会社を継いだ意味を自問自答していた。そんな折、恭子(高岡早紀)が倒れ、病院に呼び出された由梨は、お互いが唯一の縁者であることを思い知らされるが、恭子は姿を消してしまう。一方、新製品の情報を手土産にライバル会社へ移った小野田(笹野高史)は、十倉ワイヤーを価格競争に巻き込んできた。多品種高品質で対抗しようと、由梨は社運を懸けたプレゼンに臨む。

予告動画はこちら