スタッフブログ

【剣樹抄】羅漢像について

第4回「光圀の罪」ご覧いただきありがとうございました!

いよいよ光圀公の抱えているものが明らかになりましたね。

 

吽慶が羅漢像を掘るときの彫刻刀は実は石坂浩二さんの私物でした!

本当に多趣味で知識も広く、了助役の黒川想矢くんも石坂さんとお話するのがとても楽しそうな様子でした。

ken6012.jpg

了助が草むらで泣きじゃくる姿は、撮影中、見ていたスタッフも思わず泣いてしまうほど切ないものがありました・・・。

 

羅漢像はこの番組のために大和宗雲先生に制作していただきました。

実際に三宅弘城さんに表情を撮らせてもらい、宗雲先生に制作してもらったのですが、いかがでしょうか?

rakanzo01.jpeg

泣いているようにも、笑っているようにも見えるので、すごいです。

 

氷ノ介は憎き父を討つことができましたが、その心中は晴れたのでしょうか。

かつて剣の訓練で、吽慶は氷ノ介こと九郎に「朝顔の花を剣で斬ってみよ」と言いましたが、「つんでは可哀そうだ」と、武士の子であるのに優しい子だったそうです。

 ken6013.jpeg

命がけの戦いの収録が終わった後に撮らせていただきましたが、この爽やかな笑顔!さすがです!

石坂浩二さん本当におつかれさまでした!

 

第5回からはいよいよあの方が登場します!

ken05_11A_020.jpg

柳生家当主の息子で、光圀とは昔馴染みの友人という義仙に舘ひろしさんが出演します。

収録開始当時、山本耕史さんは「舘さんと友達って!?」と、なかなかタメ語のセリフにも違和感があるようでした(笑)

 

義仙は無刀取りで戦うのですが、第5回でもさっそく登場します。

とにかくかっこいいです!

 

また、泰姫の懸命に光圀を支える姿にもご注目です。

泰姫の「天姿婉順(てんしえんじゅん)」とも称される所以がきっとわかるかと思います。

 ken05_12_019.jpg

第5回「座敷牢の男」は12月3日(金)夜8時放送です!

 

<番組ホームページはこちら>

投稿者:スタッフ | 投稿時間:21:00 | カテゴリ:剣樹抄〜光圀公と俺〜

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ