スタッフブログ

「大富豪同心2」衛生班ブログ#2

皆さん、こんにちは。

 

「衛生班ブログ」第二弾!前回に引き続きスタッフNがお届けします。

よろしくお願いいたします。

東京では4度目の緊急事態宣言が発表されるなど、

まだまだ油断できない日々が続いておりますが、このブログが少しでも、

皆さまに感染予防について考えていただくきっかけになっていたら嬉しいです。

 

衛生班のお仕事については前回お話しましたので、

今回はロケ現場の景色の写真をお届けしながら、お話できたらと思います。

 

まず一枚目はこちら。

fugou2_1.jpg

 

 

 

 

 

 

これは、すごくいいお天気の時の、ロケ地です。

時代劇の撮影に初めて参加した私は、見渡す限り江戸の町並みが続く光景に大興奮!

 

さらにそこには、役者の皆さんが時代に合わせた衣装や小道具を身につけて歩かれていて、

まるでタイムスリップしたかのよう。

現場で「現代」を感じたのはそれこそ、キャストの皆さんにフェイスシールドをお渡ししたり、

また、お預かりしたりする時くらい。

fugou2_2_210203_005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

役者さんに近づく監督も、フェイスシールドをつけています。

 

そしてロケ地での美しい光景、2枚目はこちらです!

fugou2_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

雨上がりに虹がかかった時の写真です。

 

外での撮影では、雨で撮影が休止・中止になったり、現場にはハプニングもありますが、

雨上がりに虹が見えた時はラッキーな気持ちになりますし、

この時も現場の士気がより一層高まったように感じました。

 

さて、ここまではロケ地での写真をお届けしましたが、お次はスタジオでの写真です。

fugou2_4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか地味な写真に見えますが、これぞまさに、我々の救世主!

 

扇風機さん、普段は特殊効果担当のスタッフにより、

スタジオで暴風雨(大雨、大風)等で大活躍するものですが今回は、

撮影時の換気をよくするためMAXの風量で毎日頑張ってくれました。

 

撮影時は、定期的な換気も大切な仕事の一つ。

「物は使いよう・・・・」

扇風機さんは常に全開で私たちを守ってくれました。心より感謝です。

 

モニター前などの人が集まりがちな場所には、二酸化炭素濃度計というものを置いて、

二酸化炭素の濃度をリアルタイムに測定していました。

数字が見えることで危険なレベルを回避できますし、意識も変わってきます。

fugou2_111.jpg

 

 

 

 

 

 fugou2_6_syusei.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像    

 

 

 

 

 

  

 

 

意識が変われば行動も変わります。

そして、具体的に一つ一つの行動を変えていくことで、感染リスクを下げることができる。

現場ではそんなことを学びました。

 

撮影は終わったのですが、この私も、朝の検温は身についてしまいました。

そんなことの積み重ねが大切…。

皆様も体調管理に十分お気をつけいただき、

心身健康でドラマをお楽しみいただけることを祈っております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

「大富豪同心2」ホームページはこちら

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:18 | カテゴリ:大富豪同心2

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ