スタッフブログ

「新十郎探偵帖」その10

みなさま、こんにちは。

BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」APのYです。

 

第7回「終局の一手」をご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

 

見逃してしまった方、もう一度見たいという方は、再放送があります!

あさって31日日曜日の18:45からです。

こちらもぜひご覧ください!

 

第7回では、「犯人が誰か」という謎解きの要素もありましたが、

それに加えて、殺されてしまった津右衛門の「財産はどこに隠されているのか」という要素がありました。

みなさまは謎を解き明かすことができたでしょうか。

shinjyurou9-1.jpg

新十郎は、こちらの碁盤を見てひらめきました。

「石の下」と言われる手筋が使われたと見破ったのです。

 

「石の下」とは、自分の石を捨て石にして意図的に相手に取らせた後、

空いたところに自分の石を打って形勢を逆転する手筋のことです。

実践で遭遇することは珍しいようですが、囲碁に詳しい方なら簡単だったかもしれません。

 

今回、キーアイテムとなった「囲碁」                                             
速見と津右衛門が対局をしていましたが、「石の下」をはじめそれぞれの打つ手や盤面は、

囲碁指導の方に監修をしていただいて決めています。

shinjyurou9-2.jpg

指導の先生のお力を借りているのは、それだけではありません。

時代劇ということで、明治時代の所作を見ていただく「所作指導」

勝先生が話す江戸ことばや、西郷や速見が話す薩摩ことばを、台本を作る段階から見ていただく「ことば指導」

民さんや梨江が行う華道の所作や、作品自体を見ていただく「華道指導」

民さんが弾く三味線を見ていただく「邦楽指導」

などなど…。たくさんの方のお力をお借りして、このドラマは成り立っています。

 

「殺陣指導」もそのうちの一つです。

 

                                                 
7回の最後には、新十郎と勝先生が対峙しました。

shinjyurou9-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのシーンは、事前に福士さんと高橋さんに動きを練習していただきました。

とても迫力があり、緊張感があるシーンになっていましたよね。

 

これだけでなく、今まで新十郎や虎之介、勝先生の殺陣が多く登場しましたが、

すべて殺陣指導の先生に1つ1つの動きを作っていただいているのです。

 

                                                 
そして本番当日は先生と動きを最終確認しながら、丁寧に1カット1カット撮影しています。

shinjyurou9-4.jpg

 

キャストと殺陣指導の先生の力が合わさり、

殺陣のシーンは迫力があるかっこ良いシーンに仕上がったのではないでしょうか。

 

 

さて、次回はいよいよ最終回です!

西郷に会いに、鹿児島へと旅立った新十郎。

たどり着いた鹿児島の地では、西郷の命を狙う黒い影が…。

 

果たして新十郎は、無事事件を解決できるのでしょうか。                                                
そして、明治維新の、新十郎たちの行く末とは…。

shinjyurou9-5.jpg

 

「明治開化 新十郎探偵帖」最終回は、29日金曜日・夜8時からBSプレミアム、BS4Kにて放送です!

新十郎たちの勇姿を、ぜひ最後まで見届けて下さい。

お見逃しなく!

 

HPはこちら  BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:43 | カテゴリ:明治開化 新十郎探偵帖

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ