スタッフブログ

「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語」放送後、"ダラバ"料理レシピ公開!!

スペシャルドラマ「夢食堂の料理人」を、ご覧頂きありがとうございます。
若き料理人たちの奮闘、青春群像・・・いかがでしたか?? 

yumelogo2.jpgのサムネイル画像

ドラマでは、アフリカの小国・チャドから来たカディナ選手の為に、三郎(高良健吾さん)たちは、彼の故郷の味・ダラバという料理を作ります。

ドラマでこの“ダラバ”を描くにあたっては、私たちスタッフもドラマの中の三郎たちと同じような苦労を味わいました…。

まず、物語を考える上で色々と調べていくと、1964東京オリンピックにおいて、初出場の国がアフリカに多い事が判りました。
それは、1960年のいわゆる“アフリカの年”に、植民地支配から独立を果たしたアフリカの国々が、その4年後の東京オリンピックに初参加したからでした。
(ドラマの中で描いたチャドや、カメルーン、アルジェリア、コンゴなど多数のアフリカの国々が五輪初参加でした)

私たちは、その中のチャドという国に注目し、チャド国の代表として東京五輪に参加した選手を励ますために、主人公たちが料理を作る、という物語の骨格を考えました。

yumelogo4-1.jpg

が、ここからが大変です。
じゃ、チャドの料理ってどんなものなの???
もちろん、スタッフの誰も知りませんでした…。

まず考えたのは、今の時代、これだけ海外の料理を扱っている店が沢山あるのだから、アフリカ料理店を探し出して、そこにメニューとしてあるのではないか?という事でした…。

スタッフで手分けして、都内近郊のアフリカ料理店を探し出し行ってみるのですが、どの店も「チャドのダラバなどという料理は知らない」というばかりでした。

私達の考えは甘かったようです‥‥。

では、正攻法で、チャド大使館に行って情報をもらおう、という事になりました。
チャドの大使館は日本にはないのですが、調べてみると、どうやらチャドの隣国となるカメルーン大使館がチャドの大使館も兼ねているのではないか?という情報が入りました。

そして喜び勇んでスタッフがカメルーン大使館に飛んだのですが・・・、大使館の人は、「うちはチャド大使館など兼ねていない」と言うばかり。

誤情報でした…。意気消沈です。

が、「チャドはフランス語圏の国なので、料理の事を調べるには、フランス語でネット検索したら、色々と情報が集められるかもしれないよ」と落ち込む私達にカメルーン大使館の人は懇切丁寧に教えてくれました。

「なるほど」という訳で、その後、フランス語の翻訳者と共に、ネット検索してダラバ情報を集めました。
又、フードコーディネートなどをしてアフリカ料理に詳しい人を見つけ出し、色々と知恵を拝借したりもしました。

その結果、ドラマの中で作り上げたのが、このダラバです。

yumelogo4-2.jpg

但し、「ティラピアが入っていないとダメだ」というのは、ドラマの登場人物であるカディナの故郷の味、だからです。
100以上もの部族がいるチャドですから、ありえた味かも知れない、という事で創作しました…。

このドラマを見て、アフリカ料理に、またこのダラバという料理に興味を持った方もいると思うので、特別にダラバレシピを公開します。

 yumeblog4-4.jpg

ちなみに、ドラマの中のカディナのモデルとなったチャドの陸上競技の選手は、帰国後、チャド国内の内戦などにも巻き込まれ、数奇な運命を辿りました。
…そういった彼の運命を考えると、劇中で「僕が頑張れば、みんなが勇気づけられる」と言っていた気持ちが痛いほど判るかも知れません‥‥。

三郎たち若き料理人は、当時選手村食堂に参加した無数の料理人をモデルとしています。
彼らは、オリンピック終了後それぞれの故郷に戻り、それこそ、故郷でフランス料理店を開業した人、ホテルのレストランのコック長となった人…それぞれがオリンピックでの貴重な体験を故郷に持ち帰って、活躍されました。私達も知らず知らずのうちに、そんな彼らが作る美味しい料理を口にしていたのかも知れませんね…。

案外私たちが気がつかないだけで、オリンピックの影響というのは生活の細かな所にまであるものだな、と思いませんか??

yumelogo.jpgのサムネイル画像

作:鈴木聡  音楽:川村竜  語り:小堺一機

出演:高良健吾 松本穂香 宮舘涼太 渋谷謙人 小平大智 迫田孝也
   マックス 岸井ゆきの 德光和夫 須藤理彩 市川猿之助 ほか

再放送が決定しました。7月28日(日)午後4時40分~です。
なお、このドラマはBS4Kでは、8月に83分版として放送します。

 

ドラマをご覧いただき、ありがとうございます。
番組の感想、ご意見につきましては、今回はHPの掲示板がありませんので、
みなさまの声にお応えします にてお願いいたします。
(全てのメールにお返事できない場合がございますので、あしからずご了承ください)

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:52 | カテゴリ:夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ