スタッフブログ

『サギデカ』舞台裏より #9 戸山刑事、さりげなく奮闘中

 プロデューサーの須崎です。
『サギデカ』第4話「金と命」をご覧くださった皆さん、本当にありがとうございました。
いかがでしたでしょうか。
あとは最終回を残すのみとなりました。ぜひ最後まで、見届けていただければ幸いです。

  

今夜もいろんな事がありましたが・・、
その中で若手の戸山巡査長が、さりげなく成長のあとを見せてくれていましたね。

s0901.PNG 

今宮センパイや向井センパイに褒められて照れくさそうでした。

戸山を演じる清水尋也くんは、映画や民放で活躍されていますが、NHKは初出演です。戸山は今宮が加地を取り調べる時にずっと調書を取っていたり、台詞のないシーンも多いのですが、清水くんはとても真摯に取り組んでくださいました。
彼が取調室で時折り見せる表情が、シーンにちょっとした深みを与えてくれています。振り返ってみましょう。

第1話のクライマックス、取調室で今宮が加地にこう言います。

s0902.PNG

今宮「その再生回数、22回分はわたしです」
加地「?」
今宮「わたしが聴いた分です。・・けっこう好きです」

そのとき戸山くんが思わず反応。

s0903.PNGのサムネイル画像

何とも言えない表情です。
(へぇ今宮さんて、そういうこと言うんだ・・)と思っているのでしょうか。

s0904.PNG

(ヤバ、見られた)

その清水くん、「刑事役が初めてなので、ちょっと新鮮というか、楽しみながら演じさせていただいてます」とのご本人談。これまで「クラスメートを恐怖に陥れる不良生徒」「天才投資家少年」などクセのある役柄を演じることが多かったせいか、今回制作発表で名前が出た時、ファンの人たちからは「きっと振り込め詐欺の犯人だね」とのツイートが飛び交いました。そして刑事役であることが判明すると「意外~!でも楽しみ」という声が。
番組の打上げでも、某ベテラン女優さんから「あなた、詐欺師?」と言われ、「いえ、刑事なんです」と恐縮気味に、礼儀正しく話していたのが印象的でした。 

これはファンの間では有名な話ですが、清水尋也くんと高杉真宙くんはこれまで何度も共演していて、大の仲良しです。ここまで戸山と加地が会話を交わすシーンはありませんが、撮影の合間ではずっとふたりでしゃべったりしています。

 s0905.jpeg

 

 

そんな高杉くん演じる加地颯人が、姿を消しました。
血痕と、片時も手放さなかったあの音楽プレーヤーを残して。

s0906.PNG

 

今宮や森安とともに、戸山も加地の行方を追います。
必死の捜査の末に、彼らが目撃するものとは・・? 

s0907.PNG

s0908.PNGのサムネイル画像

s0909.PNG

s0910.PNG

s0911.jpg

『サギデカ』最終回「信じるもの」。

9月28日(土)夜9時。どうぞご覧ください。

 

 

4話の再放送もあります。26日(木)総合 午前0時55分~(水曜の深夜です!)

番組ホームページはこちら

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:21:43 | カテゴリ:サギデカ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ