スタッフブログ

新米APの〝つれづれ螢草日記〟 その十一「牢の罠 第五回オフショットと舞台裏」

 

新米AP・お松です。

もう今週で8月が終わり……「螢草」の終わりもまた近いなんて、信じられない思いです。

 

第五回「希望の光」、いかがでしたでしょうか?

新たな人物がたくさん登場しましたね!

 

菜々があだ名で呼ぶ人達のことをスタッフでは“チーム菜々”と呼んでいましたが、今回いよいよ勢ぞろいしました。

全員が同じ画面に映ったときは感動が押し寄せました……。

 

しかし改めて、

だんご・骨・死神・駱駝……字面だけ見るとずいぶん頓珍漢なメンバーです。

 

囚われの市之進にも大きな進展がありました。

また、ついに菜々の父・長七郎の壮絶な闘いについても明らかになりましたね。

 

まさに絶望的と思えた状況に一縷の希望が差し込んだ今回、

しかし安堵もつかの間、窮地に陥る菜々。

 

続く 第六回「偽りの告白」

BS4Kにて本日先行放送されました。

 

BSプレミアムでは

今週金曜 8月30日 夜8:00放送です!


 

第五回で満を持して登場した宇梶剛士さん演じる“駱駝の親分”こと湧田の権蔵。

登場もヤクザの親分らしく大胆でしたね!

 

荷車を使ってのアクションは

休憩前に倒すまでのシーンを全て撮っておき、休憩中に荷車を大改造し、

休憩後に持ち上げるシーンが撮影されました。

 htr_1101.jpg

 

荷車を持ち上げているシーンは、

実は両端をスタッフが支えています。

 

そのシーンのカット割(絵コンテ)がコチラ。

※カット割・・・各シーンの構図やカットをあらかじめ台本に割り振ったもの。

htr1101.jpg

映像では宇梶さんによる腕の震えの演技で、

スタッフが支えているようにはまったく見えないです。

 

 

また初登場した柚木弥左衛門(ゆきやざえもん)。

イッセー尾形さんによって本当に味のある人物となりました。

 

孤軍奮闘に思われた市之進にとって希望の光となるのでしょうか。

htr1110.jpg

 

座敷牢にて囚われの身となった町田啓太さん演じる市之進。

 

座敷牢のシーンは丸一日がかりで撮影したのですが、

町田さん、ほぼ一日中牢屋で囚われの身でした。

htr1109.jpg

 

そして第二回ぶり、

町田さんも心待ちにしていた、北村有起哉さん演じる轟との対決シーンもありました。

 htr1111.jpg

汗が滲むような緊張感ですよね。

しかしそんな場面でもユーモアを欠かさない北村さん。

 

北村さん側にカメラが向いたとき、皆とある映画の有名なワンシーンが脳内に浮かびました。

 

そこで北村さんが

「これシャイニングのさぁ・・・(手で例のシーンを再現)」

 

いやー!それ以上は!

みんな薄っすら思っておりましたが!

 

「もはやどっちが囚われてるのかわかんないね」

北村さん笑い飛ばしてました。

 

カメラの向きが入れ替わり立ち代り、鶏が先か、卵が先かのような撮影でしたが、

北村さんとても楽しんでいるようでした。

 

 

「螢草 菜々の剣」も残すところあと二回。

物語も佳境となりました。

 

近頃は感想のお葉書を頂くことも増え、嬉しい限りです。

本当にありがとうございます。

 

どうか最後まで菜々の螢草のような勇姿を見守ってください。

 


 

今後の放送予定

【BSプレミアム】

8月30日(金曜) 夜8:00

 

【再放送】

BSプレミアム

9月1日(日曜) 夜6:45

BS4K

9月4日(水曜) 朝8:15

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:螢草 菜々の剣

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ