スタッフブログ

「みかづき」スタッフブログ その3 『第1話の予告登場!』

こんにちは!

一児の母・ブロガーちゃんです。

 

いよいよ、「みかづき」放送まであと3日!!!

 

15秒の予告動画も流れ始めています!

まだご覧になられていない方は、公式ホームページの次回予告でチェック!☆

https://www.nhk.or.jp/dodra/mikaduki/html_mikaduki_story.html

 

「もっと見たい!」

「15秒じゃ物足りない!」という方・・、

2分動画も@NHK_PRで公開中!

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=17370

 

mikaduki-3_20190123.jpg 

さて、「塾業界を舞台にしたドラマ!」と聞くと、「学習」「塾」これは堅そうだ・・・、

昭和30年代(1960年代)から始まる・・?

これは、ますます堅そうだ・・・。

 

その心配は無用です!

「みかづき」は、家族団欒で見て楽しい!ホームドラマです。

 

私が知らない時代。

大先輩たちは知っている時代。

私の両親が小学生だった時代。

 

目新しくて、懐かしくて、ワクワクするような絵がいっぱいです。

 

1960年頃の日本といえば、

第一次ベビーブーム(1947~1949年)に産まれてスクスク成長し、

小学校に上がった子供達で教室は、大・混・雑!!!

 

その頃のニュース映像に驚くものを発見しました。

「小学校は教室不足!」というタイトル。

バスケットゴールが掛かる体育館内にパネルが建てられて臨時教室が開講されていたのです!

 

「みかづき」の第一話も、子ども達で溢れ返った1960年代からスタートします。

 

子ども達の学校内でのパワフルな日常も必見です。

 

懐かしの小さめランドセル。なかには刺繍入りも!?

(教科書・ノートが、今よりも小さいのです。)

木製の筆箱。セルロイド筆箱。

わら半紙の問題用紙。

豆粒みたいに小さくなるまで使った消しゴム。

 

文房具も懐かしのエッセンスとなっています。

 

ドラマの中では、ユニークな手法も!

テスト用紙が生き物みたいに動き出したり・・。

チンパンジーがいたアノ遊園地が、突如、ドラマの世界に蘇ったり・・!

とってもポップです(*^_^*)

 

ドラマの時代背景も、

当時の映像と共に、ナレーションで丁寧に語られるので、

私も我が子と一緒に観たいと思います!(`・v・)/♬

 

mikazuki-3-2_20190123.jpg

 

第一話で描かれる昭和30年代パート、どうぞお見逃しなく!!

 

1月26日(土)スタート

総合テレビ 毎週土曜 夜9時(連続5回)

公式ホームページはこちら

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:みかづき

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ