スタッフブログ

BS時代劇「鳴門秘帖」今回のみどころ #1

BS時代劇「鳴門秘帖」プロデューサーのYです。

4月20日(金)20:00からBS時代劇「鳴門秘帖」が放送開始いたします! 

 

原作・吉川英治。主演・山本耕史。幕府転覆計画を記したとされる鳴門秘帖を巡る争奪戦!!!

江戸から大阪、そして阿波へ……ロードムービー感覚のスパイアクションと、

波乱のラブストーリーが展開されます。

 

「鳴門秘帖」といえば、いまから四十年前に田村正和さん主演で金曜時代劇として

放映されたテレビシリーズを思い出す方も多いでしょう。

金曜時代劇以外にも何度も映像化されており、「鳴門秘帖」まさに日本人の琴線にふれる物語です。

 

尾崎秀樹 著『吉川英治 伝記』によれば、若き吉川英治は、多くの人々との出会いと協力によって

「鳴門秘帖」を執筆されたそうです。

本作BS時代劇「鳴門秘帖」もまた、実に多くの人々出会いとご協力によって誕生した作品です。

 

その一例を、感謝をこめてこの場でご紹介させてください。

 

ドラマを撮影するにあたり、特に時代劇は、ロケ(古い寺社仏閣、海山の自然など)、オープン(撮影用に作られた街並み。

本作ではワープステーション江戸を使用)、セット(建物の内部などをスタジオにつくる)の三種の場所が必要になります。

naruto0416_1.jpg

naruto0416_2.jpg

本作のセットは、茨城県龍ケ崎市のご協力により、使われなくなった学校の体育館をお借りして建てました。

お借りするまでの交渉、そして建造、撮影まで……

多くの方々のご協力がなければ、成立しませんでした。

東京から持ってきた草刈機が壊れ、ご近所の方からお借りしたこともあります。

 

皆様への感謝をこめて。

次回は、体育館がセットに生まれ変わるまでをお伝えします。

ぜひご覧ください!!!

 

BS時代劇「鳴門秘帖」(全10回)

4月20日スタート

毎週金曜20:00~BSプレミアムで放送  

BS時代劇「鳴門秘帖」公式ホームページはこちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:25 | カテゴリ:鳴門秘帖

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ