スタッフブログ

正月時代劇『風雲児たち』 新納慎也さんが杉田玄白の墓参りに

test_1108.jpgtest_1108_2.jpg

正月時代劇『風雲児たち』で杉田玄白を演じる新納慎也さんが、本日、港区虎ノ門にある浄土宗 猿寺 榮閑院を訪れました。

浄土宗 猿寺 榮閑院は杉田玄白のお墓がある場所。「おはようございます!」と元気に登場した新納さんは、なんと、坊主頭!
「少しでも身も心も杉田玄白に近づける様に」と数日前にてい髪をして気合いを入れたそうです。

ご自身が演じる杉田玄白の墓石を真剣なまなざしで見つめ、ゆっくりと手を合わせる姿がとても印象的でした。

そのあと、お寺のご住職から『解体新書』も見せていただき、新納さんもスタッフも感激しました。

 

 

<新納慎也さんからコメントをいただきました!> 

「真田丸」に引き続き再びNHKで三谷幸喜さん脚本作品に出演できる事、本当にうれしく思っています。しかも、こんな大役を仰せつかってしまい、一体何をどうしたら良いのか分からないほどのプレッシャーを感じていますが、このプレッシャーをパワーに変えて、全身全霊でこの役に挑ませていただきます。

みなもと太郎さん原作のこの作品は、ギャグ漫画というカテゴリーながら「きっとこうだったんだろうな」と思わせられるリアリティと人物描写の繊細さがすばらしく、一瞬でその世界の虜となりました。その原作をあの三谷幸喜さんが脚本にした。このタッグは他に類を見ないほど完璧で、台本を読むだけでもゲラゲラ笑って感動して興奮して涙して…。そこには笑いと感動を散りばめながら当時の男たちの奮闘と友情が繊細に描かれています。
この作品を元日に皆様にお届けし、最高の年明けとなるよう頑張りたいと思います!

杉田玄白役を演じるにあたり、榮閑院にあるお墓をお参りさせていただきました。そして、やはり杉田玄白を演じるのだから髪の毛なんていらない。僕は地毛をてい髪し、少しでも身も心も杉田玄白に近づける様にして撮影に挑みます。

ぜひぜひ、元日はご家族ご友人皆さんで観てくださいね。

お楽しみに!

 

杉田玄白役 新納慎也

fuunjitachi_1108_3.jpg

 

『風雲児たち~蘭学革命篇~』番組ホームページはこちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:37 | カテゴリ:風雲児たち~蘭学革命篇~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ