スタッフブログ

「百合子さんの絵本」 ♯4 スウェーデンでの取材ー小野寺夫婦が住んでいたアパートは?

「百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~」

予告編がHPにて絶賛公開中!!(ホームページは、こちらです)

放送は、7月30日(土)夜9時~10時30分、です。

kesiki-yuriko.JPG

前回書きましたが、昨年7月、私たちがストックホルムに着いて最初にした事は、「軍事博物館」に行って小野寺夫婦のゆかりの軍服や着物の帯を見る事でした。そして、次にした事は小野寺夫婦が実際に住んでいたアパートを見る事でした。

小野寺夫婦が住んでいたアパートは、ストックホルムのリネガータン38番地にあった、という事は、後年小野寺百合子さんが記述しています。ストックホルムの中心からおよそ車で10分程離れた所に、そのリネガータン38番地はありました。そして私たちはそのアパートを発見しました。

DSC_0144.JPG

写真の真ん中の白っぽいアパートが、かつて小野寺夫婦が住んでいたアパートでした。1階部分が、今は「寿司屋」となっていました。何がしかの因縁を感じざるを得ません。「つわものどもが ゆめのあと」という芭蕉の句を思いだしました…。

38up-yuriko.JPG

その場に立ってみると、外観だけではなく内部も見ることが出来ないだろうか?というのが、取材者の常というもの…。コーディネーターの方に、無理を承知で「アパートの中が見れないものか?」お願いしてみました。すると、その昔実際に小野寺夫婦が住んでいた5階の部屋の、お隣に住んでいた老夫婦が快く私たちの申し出を受けてくださいました。

DSC_0147.JPG

 

 (→ヨーロッパの映画に出てきそうな階段とエレベーターがあり、私たちはらせん階段を登って5階へ…)

 

 

 

DSC_0153.JPG

 

 

 

 

 

 

小野寺夫婦が住んでいた1940年代と比べて、たぶん現代風にリフォームはしているのでしょうが、スウェーデンのアパートの部屋の感じは十分つかめました…。そして、この感じは美術スタッフが日本のスタジオで建てた小野寺夫婦の陸軍武官室セットにも、充分活かされています。(そこは、放送でご堪能下さい・・・)

このように、ストックホルムの人たちへの取材を通じて、1940年代のストックホルムの雰囲気を私たちは作っていったのです。

また、ドラマではストックホルムで撮影したシーンもふんだんに出てきますよ!!

 

このドラマは「実話に基づいたフィクション」です。

実際の小野寺夫婦を、薬師丸ひろ子さんと香川照之さんが、どのように演じたのでしょうか?(薬師丸さん、香川さんの会見動画は、こちら、です

sityousaya-yuriko.JPG 

終戦スペシャルドラマ

「百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争」
放送は、7月30日(土)夜9時~10時30分、です。
どうぞお楽しみに!

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:36 | カテゴリ:百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ