スタッフブログ

『仮カレ』その16 クリスマスに奇跡は起きるか?

P塩村です。

とうとう今夜、最終話の放送です。
撮影していた頃は、まだ夏の暑さが残っていたのに、気がつけば今年も
もう残すところ一週間なんですね。

30歳過ぎると、時間が経つのは本当に早いです。


さて、最後に載せるクランクアップのお写真は、こちらの方々。

 

IMG_2911.jpg

 

 まず白洲迅くん

 色々と裏のある瞬という
 難しい役を、時に可愛く、
 時に爽やかに、

 胸キュンアクションも
 たっぷりに、演じて
 いただきました。

 





前回の第7話で、瞬の抱えるものがバーっと吐き出されて、瞬の本心がわかった
わけですが、最終回では、まだ思いがけない行動に出るかも?

瞬の行動に注目してください。

 

 

IMG_2929.jpg



 塚本高史さんは、
 のれん男・直人の役をお願い
 するにあたり、

 「俺とは全然違う。なんで?」

 とずーっとおっしゃっていま
 したが、私としては、目論見
 通りの直人になりました。

 




確かに強い男のイメージがある塚本さんですが、見守る優しさとか動じない男
らしさがあって、のれん男の裏にあるそういう部分を塚本さんだったら、素敵
に演じてくださるだろうと思っていたのです。

いかがでしたか?

最終回には、そのあたりがすごーくイイ感じに出ているシーンがあるので、
お楽しみに。



 

 そして、中越典子さん
IMG_2866.jpg

 
 中越さんの演じられる美樹
 さんは、清楚で大人しくて
 可憐な感じ・・・
 かと思いきやキュートで
 お茶目で実は肝が据わって
 いる。

 場面や演じる相手によって、
 本当に表情が変わる
 「女性らしい女性」。

 




美樹さんに共感した方も多いのではないでしょうか?

最終回、佐野さんとの恋にどう決着をつけるのか。
はたまた、瞬と何かあるのか、見逃せません!!



 

IMG_2747.jpg  眞島秀和さんが演じた
  日下部さんは、本当に
  素敵でした。

  ただのデキる男ではない。
  塩系なのにアクが強い。
  とんだハイスペック曲者男
  になって、杏だけでなく、
  私たちも翻弄されました。

 

素の眞島さんは、日下部と全く違い、物腰の柔らかな優しい方なのですが、
演技を始めると、あのマイウェイぶり。惚れ惚れします。

日下部さんは最後の最後まで杏を振り回しますよー。


 

 

IMG_2901.jpg


そしてそして、相武紗季さん

明るくてチャキチャキしてて、

笑うととっても可愛くて。

相武さんのおかげで、杏がすごく
生き生きとしたパワフルな女の子
になりました。







特に、1人でのシーン。みんなの前では強気な杏が、
1人でイチゴジュースを飲んでいる時は、とても可愛らしい女の子になる。

クールに仕事して、独り立ちしているように見える女性たちも
本当は気を張って頑張ってるんだ。弱い面だって、悩むことだってあるんだ。

という、女の表と裏をとても魅力的に演じていただきました。


裏といえば、相武さんと中越さんのトイレでのトークバトルも最後まで痛快
だったなー。

最終回の最終決戦!!

トイレの枠を飛び出して、あんなところでバトっちゃいますよ~。

 

と、言う訳で「仮カレ」 今夜、最終話です。
最後まで、ぜひお楽しみください。


プレミアムよるドラマ『仮カレ』最終話「女たちの本命」
 今夜(火)よる11時15分 BSプレミアム

 「仮カレ」番組ホームページ ←こちら

掲示板に感想の書き込みお待ちしてます!!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13:52 | カテゴリ:仮カレ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ