スタッフブログ

土曜ドラマ「破裂」ブログ・その8  放送前日番宣レポート・前編

プロデューサーのKです。

いよいよ「破裂」放送開始まで24時間を切りました!

初回前日は、「あさイチ」に椎名桔平さん、

「スタジオパークからこんにちは」に仲代達矢さんが生出演して下さいました。

その様子をレポートしたいと思いますが、まずは仲代さんから。

 


実は「破裂」の仲代さんの撮影は他の方々よりひと足先に終わっていました。

出番自体は最終話まであるのですが、他のお仕事のご予定が既に入っていたためです。

ですので、お会いするのは約ひと月半ぶりでしたが、相変わらずオシャレで素敵です…!resizedDSC01447.jpg

(下段・右は本木チーフ監督)

resizedDSC01390.jpg

 

本番30分ほど前に、スタジオパークのスタッフの皆さんと和やかに打合せ。

仲代さんといえば、とてもシリアスなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと

思いますが、実は非常にサービス精神旺盛で周りを笑わせて下さる方なんです。resizedDSC01407.jpg

 

スタジオの前はこんなに人だかり。大盛況です!resizedDSC01443.jpg

 

椎名桔平さん、滝藤賢一さんからのメッセージも寄せられました。

(仲代さんの目線の先に映像モニターがあるのです)

resizedDSC01435.jpg

 桔平さんは“仲代さんの普段の大きく強いイメージと違い、今回は役に沿った弱さを

デリケートに演じていらっしゃる”とおっしゃっていましたね。

桔平さんはお若い頃、原田眞人監督の『金融腐蝕列島 呪縛』という映画で仲代さんと

共演なさっているのですが、その時の仲代さんの役は非常にワンマンな銀行の役員。

尊大で、下々など鼻にもひっかけないという感じの「強い」悪役でした。

対する桔平さんは現場の中堅社員なので、言わばその“下々”の一人という役。

それが今回、弱った患者を仲代さんが演じ、頼られる医師を桔平さんが演じるのですから、

俳優って面白い職業ですよね。 

 

 

resizedDSC01441.jpg

そして、十年間、仲代さんのお弟子さんとして無名塾に在籍していた滝藤さん。

仲代さんを指さす場面で手が震えた、とのコメント。

今回流れなかった部分のインタビューでは、“今でも迷ったら仲代メソッドに戻る。

だから自分にとってはやはり原点だし、仲代さんがいなかったら今の自分はない”と

話しておられました。

仲代さんも、元お弟子さんを正面切ってほめるのは面映ゆい感じでしたが、それでも

やはり「(うまくなって)感心した」とほめておられました。

その上で、「でもまだ先は長いぞ」と。師匠はやはりずっと師匠なんですねえ。

 

resizedDSC01456.jpg

 本番終了後の記念写真です。

伊藤雄彦アナはかなりの映画マニアで、仲代さんの大ファンだとか。

「役得とはこのことですよ!」と大変喜んでいました。

しかし仲代さんが終盤になって清水ミチコさんに

「ファンなんです。僕のモノマネをやって下さい」と無茶ぶりしたのには

スタジオ中、大ウケでした!

 

桔平さんの「あさイチ」のレポートは後編でお伝えします!
 

 

10が三つ並ぶ時、「破裂」へのカウントダウンが始まる――。

土曜ドラマ「破裂」はいよいよ今夜、

1010日(土)夜10時放送です!

初回放送後には、私が収録の裏話などをツイート致します。

詳しくは番組HPをご覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/dodra/haretsu/

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23:38 | カテゴリ:破裂

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ