スタッフブログ

「まんまこと」ブログ その10

皆様、間があいてしまってすみません。

第8回「おさかなばなし」いかがだったでしょうか?

 

出てきましたねぇ・・・カッパ・・・

実はこのカッパ、台本が出来上がってきたときには、セリフとして、

女1の声、女2の声、女3の声としか書かれておりませんでした。

そして、動きとしては「水かきのついた緑色の手が、すっと差し伸べられる」

とありました。

 

まあ、私は勝手に誰かの手を緑色にして水かきでもつけるんだろうなぁ、

なんて軽~く考えていました。

と・こ・ろ・が、ふたを開けてびっくり、

演出の榎戸さんの発注は、カッパをやってくださる女優さんを決め、

姿は後でぼかすのでリアルじゃなくてもいい、でも顔や手は緑色にして、

衣裳は緑色のぴっちりしたもの等々・・・

ん~そうかそうか・・・全身作るのか・・・

 

それから美術スタッフの試行錯誤が始まりました。

時間を見つけては水かきはどうするのか、

くちばしはどうするのか、甲羅やお皿は・・・

 

みんながみんな、どうなるのか全く予想がついていませんでした(笑)

そういえば、水の中の設定なので、

どうやって撮影するのかも全く分かりませんでした(笑笑)

 

でも本番を終えた時、カッパに関わった美術スタッフは、

みんな晴れ晴れとしたいい顔をしていました。

“チームカッパ”のみなさん、本当にお疲れ様でした!!

 

そして、あの「おいてけ堀」のセット、すごかったですねぇ!

スタジオの中に池を作っちゃって、ちゃんと橋もかけてある。

怪しい雰囲気も出ている・・・

舟も浮かんでいたのわかりましたか?

manma_10_1.jpg

manma_10_2.jpgmanma_10_3.jpg

最初はカッパ・カッパと連呼している七国屋さんを演じる津田寛治さんに

ちょっと笑っちゃいましたが、最後には子供を亡くした父親の愛に涙・涙でした。

役者さんって本当にすごいです!

 

 

さていよいよ残り2回となってしまいました。

次回は第9回「鬼神のお告げ」

放送は9月24日(木)20:00~20:43です!

この回は巳之助役のえなりかずきさんの怪しい笑みから物語が始まります。

そしてぜひ、

最後のエンドロールまで“しっかり”ご覧ください!

いえ、必ずエンドロールまでご覧ください!

宜しくお願い致します。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:まんまこと~麻之助裁定帳~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ