スタッフブログ

「ランチのアッコちゃん」その26 お菓子レシピ2☆

 フードコーディネーターの吉川です。

 

ドラマ「ランチのアッコちゃん」、終わってしまいました。

撮影していた2月は、まるで別世界に行っていたような感じです。

撮影が終了する頃に、「明日がクランクインだったら、どうします?」とスタッフに聞かれ、

そのときは、「それは困ります」と答えましたが・・・(タイトなスケジュールで大変でした・・・)

今は、もう一度やってもいいかも?と思っています。

 

今日は、最終話の会議のシーンに出てきた、

水曜日、木曜日、金曜日のお茶とお菓子を2回に分けてご紹介します。

スコーンは、オーブントースターでも焼けるので、ビギナー向け。

焼きたてのおいしさは格別!クリスマスプディングは、上級者向けです。

 

~水曜日~

紅茶  ウヴァ(原作では、ウバでしたが、UVAと綴るので)

世界三大銘茶といわれるウヴァ茶は、スリランカの高地で栽培されています。

メントール系の爽快な香り、美しい水色が楽しめます。

「ストレートで香りを味わった後は、是非ミルクを入れてお楽しみください」

 

お菓子 ヴィクトリアケーキ

このケーキは、私のいちばんのお気に入り♪

正しくは、ヴィクトリアサンドイッチケーキといいます。

19世紀、英国に君臨した女王が名前の由来です。

スポンジケーキに、たっぷりのジャムをはさんだシンプルなケーキですが、

ほんとに美味しくて…

そういえば、「グレーテルのかまど」では、ラズベリージャムも手づくりしていましたね。

今回は市販のものを使っています。

bikutoriacake.JPG

 

「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」

材料(直径18cm 1個分)

バター(食塩不使用)   120g    *バターは室温で柔らかくしておく。

砂糖(細目グラニュー糖) 120g    *できれば、細目グラニュー糖。上白糖でもOK

全卵            100g

(A) 薄力粉         120g    ベーキングパウダー    小さじ1/2    *Aをあわせてふるう。

ラズベリージャム    150g

 

* 型に溶かしたバターをはけで薄く塗って、冷蔵庫で冷やす。

* オーブンの予熱は180℃

 

1.    ボウルにバターと砂糖を入れ、ゴムべらですり混ぜる。

ハンドミキサーに替えてふわふわのクリーム状になるまで泡立てる。

2.    溶いた全卵を4回に分けて加え、その都度よく泡立てる。

3.    Aを加えてゴムべらでなめらかな生地になるまで混ぜる。

4.    型に入れ180℃のオーブンで30~35分焼く。

5.    型からはずして冷ます。

6.    冷めたら横半分に切り分け、ラズベリージャムを塗って重ねる。

とても美味しいので、作ってみてくださいね!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:37 | カテゴリ:ランチのアッコちゃん

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ