スタッフブログ

『美女と男子』#17 「"オフィスイシノ"な人々」

第14回「世界への第一歩」、いかがでしたか?
一子と遼、よもやの決別・・!!
これからふたりは、どんな道を歩んで行くのでしょうか?
 
さて今回のブログは、激震の舞台となった
「オフィスイシノ」のスタッフ(を演じる皆さん)をご紹介しましょう。
 
まずは・・
表向きは経理のスペシャリスト、
実はひそかに大門の“クーデター計画”に加担していた武庫川(演・阪田マサノブさん)。
 
BEFORE =石野の有能な部下
bijodan17_1.PNG
 
AFTER =大門のスパイ
bijodan17_2.PNG
 
10話での初登場以来、
ほとんど「武庫川、黙って座っている」「武庫川、黙って仕事している」
という撮影ばかりがつづいていた阪田さん。
今夜は突然の“豹変”で、存在感をいかんなく発揮。
 
取締役会をひたすら淡々と進めて行くさまが、かえって怖かったですね・・
(阪田さん自身は、別に怖い人ではありません。念のため)
 
 
bijodan17_3.PNG
 
つづいて、
オフィスイシノの事務と電話番を担当している久保香織ちゃん。
遼の熱愛スキャンダルや亜依の“ニセ台湾”騒動のとき、
殺到する電話の対応に追われていたのが印象的でした。
香織は落ち着いて大人しそうな雰囲気の女性でしたが、
演じる瀧内公美さんの素顔は、よくしゃべりよく笑うとても面白い女のコです。
 
 
bijodan17_4.PNG
 
若手マネージャー・真田一平くん。
大阪への転勤を命ぜられてしまいましたが・・。
演じる中山卓也さんは、実際でも笑顔がさわやかな好青年。
担当の新見正之氏を演じるIKKOさんにも
「もっと彼との共演シーンはないのかしら?」と気に入られていました。
 
 
そして、今夜の物語のカギを握ることになった、三好直樹マネージャー。
bijodan17_5.PNG
 
bijodan17_6.PNG
 
尊敬する上司・石野と、強大な力を持つ大門との間で
板挟みになって涙を流す姿に、感情移入してしまった方もいるのでは・・
 
演じる金子岳憲さんは、演劇を中心に活動している俳優さん。
5話で登場した「劇団デウス」のメンバーにも、知り合いが大勢いるとか。
舞台でお忙しいことが多いのですが、
第二部の撮影時期にひょこっとスケジュールが空いていたこともあり、
今回のキャスティングが実現しました。
 
これからは、三好氏が遼の担当マネージャーです。うまくやって行けるでしょうか・・?
 
 
さて、
次回から、第三部!!!(ジョン・カビラさんの真似で)
ひのでプロ復活へ向けて駆け出した一子と、主演映画の撮影に突入した遼!
 
 
番組公式ホームページも、
新しいキャラクター紹介はじめ、リニューアル!! ぜひご覧ください。
 
 
まずは第15回、『会えない二人』
7月21日(火)夜10時から。お見逃しなく!!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:22:48 | カテゴリ:美女と男子

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ