スタッフブログ

藤竜也さんの朝のあいさつ~「かぶき者 慶次」その5

奥方と長女が金沢からやってきて、これまでのように気ままな生活ができなくなりそうな慶次。どこかのほほ~んとしていた印象から、そろそろ本気モードに突入する…かも!?
そんなドラマのの慶次よりも先に、日々「カッコいい!」と共演者やスタッフをシビレさせているのが、主演の藤竜也さんです。
 
keiji05-02.jpg
 
内藤P
「藤さんは毎朝、共演者の中村蒼くんや工藤阿須加くんと握手をしながら『おはよう』と挨拶を交わして、そこから一日がはじまるんです。シャイな藤さんらしいコミュニケーションなんだけど、そのさり気ない握手と挨拶の仕方が、カッコよくてね(笑)。あれは藤さんじゃなければキマらないなと思います」
 
内藤P
「握手効果なのか、現場はとても和やかで、若手が伸び伸びと撮影に臨んでいますね。中村くんも工藤くんも、『藤さんの温かさに助けられています』ってよく言っていますけれど、毎朝の小さなコミュニケーションが、役に立っているのでしょう」
 
内藤P
「ところが、その握手は女性陣にはしないんですよ。照れくさいみたいで(笑)。いつも入り時間の30分前には現場に到着している方ですから、すごく生真面目なんですよね。逆に、そういうところがチャーミングで、慶次に似ているな、と、ふと思ってしまうわけです」
 
keiji05-01.jpg
 
時折見せる笑顔もまた、すこぶるチャーミングなのだと言う内藤プロデューサー。カッコよくてチャーミングで温かい藤さんが、ピタリと慶次にシンクロすると、改めてキャスティングをちょっと褒めたくなったのだとか(笑)。
藤さん流コミュニケーションのお陰で、チームワーク万全の俳優陣。その結束は画面を通じてきっと伝わってくるはず。その目で確かめてみてくださいね。
 
次回は、石田三成の子が米沢に隠れ住んでいるという噂が流れ、新九郎の周辺がザワザワとし始めます。
今夜8時の放送、どうぞお見逃しなく!!
 
 
木曜時代劇「かぶき者 慶次」
総合 毎週木曜 午後8時から
作:小松江里子 原案:火坂雅志 音楽:渡辺俊幸
出演:藤竜也、中村蒼、西内まりや、工藤阿須加、田畑智子、青山倫子、壇蜜、江波杏子、笛木優子、角田信朗、前田美波里、伊武雅刀、火野正平 ほか
 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:56 | カテゴリ:かぶき者 慶次

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ