スタッフブログ

「ボクの妻と結婚してください。」その26 蔵出しボツ写真

明日(日) 最終話「ハッピーエンド」 よる10時放送

06_07_015.jpg

最終話前のブログに何を書こうか…と、いままでに撮った現場写真を見返して
みると、まったく忘れていたような写真がたくさんあることに気づいたP後藤です。
 

たとえば、これ。

IMG_2462.jpg某テレビ雑誌取材中の内村光良さん
代々木公園と新宿副都心をバックにアンニュイなポーズを決めてます。

なんとなく「ボク妻」風ではないのでこれまで使いませんでしたが、こんな
ちょいワルが匂う内村さんも悪くありませんね。


ということで、今回はいままで当ブログでお見せしてなかった、
ボツになっていた写真を一挙公開します。

 

まずは、これ。
 

第5話で彩子が夫・修治の病気のことに気づいてしまう病院エレベーターの場面。
 

 

IMG_0339.jpg
 その撮影中のスナップです。

 なぜか深川監督がサングラスを
 かけて、木村多江さんのかわりに
 カメラの前に立っています。

 




普通、スタンドイン(カメラや照明のセッティング中、役者にかわってお芝居を
する位置に立つこと)
は助監督さんなんかがやるもんですが、この場面は
監督自らサングラスまでかけてエレベーターに乗ってます。

 

 


次は、芸人さんがカメラに映ろうとする素晴らしい計算と努力が垣間見えるスナップ。

第2話の最後、彩子の誕生日のシーン。みんなでタクシーを見送る場面です。

IMG_2302ab.jpg①中央に波田陽区さんが見えます。まだその場所にいる必要はないにもかかわ
 らず、カメラの前に出てアピールしている感じ。
②本番の声がして、全員最初の位置につきました。波田さんは当然、当たり前の
 ように一番前に陣取っています。
③タクシーが動き出して、全員走る。
④前に出ようとする芸人をけん制しながら先頭をキープし、衣装のそでを広げて
 後ろの人を隠してしまう・・・

カメラが回る前から「俺の場所はここだ!」と言わんばかりに、タクシーの後ろ
最前列にマーキングするような①の動きが見事でした。


さすがは、死亡説が流れたにもかかわらず、
見事フェニックスのように甦った男だけのことはあります。


あ、そろそろ時間がなくなってきました。(これから別仕事があるので・・・)

 

最後はこの写真。IMG_2442.jpg

 

 

 

 何とも哀愁の漂う背中です。

 この人、プロデューサーの黒沢さん
 とても優秀かつ人柄イイという、
 業界では奇跡のような人です。

 



で、どういうシチュエーションの写真かというと、役者さんが撮影を終えて帰る際の
お見送りの場面なのですが、この黒沢さん、

クルマの姿が見えなくなるまで、いつもずっと見送ってるんですね。

どこかの旅館の大女将さんみたいでしょ。


2020年、おもてなしの東京オリンピック式典のプロデュースは黒沢Pに任せば
いいんじゃないかと、真剣に思ってます。



で、最後は美しい夕景と美女でお別れです。

IMG_0143.jpg

 

 

明日の最終話、ぜひご覧ください!


 プレミアムドラマ
  『ボクの妻と結婚してください。』 最終話「ハッピーエンド」
    明日(日)よる10時 <BSプレミアム>

  第5話「バレちゃった!」 
    今日(土)よる11時45分 <BSプレミアム> で再放送です。


 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:15 | カテゴリ:ボクの妻と結婚してください。

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ