スタッフブログ

松岡茉優さんとトマトソース~限界集落株式会社 その5

反町隆史さん主演

土曜ドラマ「限界集落株式会社」!!

土曜日午後9時に絶賛放送中です!!!

物語も動き始めてまいりましたね。

主人公は正登だけではありません。主人公の娘・美穂を演じる松岡茉優さんは限界集落株式会社の経営者として、活躍します。さて、それを演じる上で…、松岡茉優さんのこと、もっと知りたいと思いませんか。

 

視聴者の皆様に代わりまして、勝手ながら編集モトタキ突撃インタビューをしちゃいましたッ!!

 

そんなわけで「限界集落株式会社」主人公のひとり、大内美穂を演じる松岡茉優さんの、あれやこれやをお伝えいたしまーす!!!

genkai0213a0.jpg

そんなわけで、松岡さん!!!

本日は、宜しくお願いします!!

 

松岡茉優さん

「こちらこそ、よろしくお願いします」

 

編集モトタキ

「では早速ですが、松岡さんにとって、もともと農業とはどんな存在でしたか」

 

松岡茉優さん

「そうですね。ここ1,2年は農業に関わる役に携わることが多いんです。演じている時は、ほんとうに楽しいですね。

地元は東京なのですが、小学校の授業で畑の実習がありました。なので、土いじり自体は、それで経験したことはありました。

母が北海道出身なのですが、母方の祖母や曾祖母が家庭菜園をしているんです。そこの畑を手伝ったことはありませんが、野菜は食べたことがあって…。だから、野菜自体は好きでした。

新鮮な野菜って、ピーマンなら、本当に苦くて、くさみというか、これこそ野菜だって味がするんですよね。」

 

genkai0213b.jpg

(番組のワンシーンから)

 

編集モトタキ

「なるほど。特に好きな野菜はありますか

 

松岡茉優さん

トマトですね。小さいのも、大きいのも好きです。今回の撮影でも、農家の方にトマトをもらって、トマトソースを作って食べていました。ちなみに、煮物に使っても崩れないんです。収録中は、野菜中心の御飯を食べていました

 

編集モトタキ

「新鮮野菜を楽しめるって、いいですよね。そういえば、今回、とある村でのロケは大変そうでしたが…、実際どうでした

 

松岡茉優さん

「辛かったです…。朝の寒さと夜の寒さがあって、冷たいというより痛いんですよね…。夜は夜で、15時にはもう寒くなっちゃいますし。あと、夏のシーンもあって、衣装が半袖のこともあったのですが、それは本当に辛かったです…。

朝も早かったのですが、寒くて目が覚めましたね。逆に夜、眠れなかったことが多かったです…。お泊り、得意じゃないので」

 

編集モトタキ

「本当にキツかったんですね…。逆に、楽しいことってありましたか

 

松岡茉優さん

もちろんありました! お水も空気も美味しいところなので、料理が本当に美味しかったです。お蕎麦屋さんとか、カレー屋さんとか、いろんなところを食べて回ってまわりました

 

編集モトタキ

新鮮野菜の料理と、ジャンクなラーメン、どっちが好きですか

 

松岡茉優さん

「んー、たまに、とびっきりジャンクなものを食べたいな-って思うことはありますね。でも、基本は野菜派です。肉と野菜でも、野菜の方が好きなくらいですね

 

編集モトタキ

「ヘルシーですね。健康に良さそうです。実際、農業をご自身でやってみるとしたら、どんな作物を作ってみたいですか」

 

松岡茉優さん

「そうですね…。一番好きなのはトマトなんですが、作るとしたら葉物の野菜を育てたいですね。重いモノを運ぶのは辛いので…。ああ、でも、撮影をしている時に一番重たかったのは、肥料用の土でしたけど」

genkai0213c.jpg

(番組のワンシーンから)

 

編集モトタキ

「重量のある作物は農家の方も悩みどころのようですね。代々キャベツ畑の栽培をしてきた方が、ベビーリーフ栽培に切り替えたという話もありましたし。ところで、海と山ならどちらが好きですか

 

松岡茉優さん

「そうですね…。完全に山派ですね。山に遊びに行く楽しみは、山で作るごはんです。カレーとか、ポトフとか…、食べるのが好きなんです。

いつかセカンドライフ的な時期がきたら、山奥に別荘をもってみるのもいいなって思います」

 

編集モトタキ

「なるほど、興味深い話を聞かせて頂きありがとうございました。では、最後に視聴者の皆様へのメッセージ、いただきたく存じます」

 

松岡茉優さん

限界集落株式会社色んな側面を持っていて、農業ドラマであることはモチロン…、家族のお話でもあります。家族のカタチは色んなカタチがあると思いますし、人数もバラバラだと思います。そんな色んな家庭が色んな問題と闘いながら、一生懸命に農業と一心に向かっている様子が描かれています。

農業ドラマと、家族ドラマ。ふたつ合わせてご覧いただければ、より一層、限界集落株式会社を楽しんでいただけるかなっと感じます。

若いひとが限界集落株式会社を見て農業をしたくなっていただければ、という意味を込めて、色んなひとにご覧頂きたいです」

genkai0213d.jpg

(番組のワンシーンから)

 

編集モトタキ

農業が、色んなひとに芽生えてくれるといいですね!

 

限界集落株式会社は、

土曜日午後9時に絶賛放送中!

 

これから物語は二転三転していきます…!そのめくるめくシーンを、最後まで見逃さないようにしましょう。

 

どんどん、加速していくドラマチックな展開を、是非とも楽しんでください。

 

 

「限界集落株式会社」番組ホームページ

http://www.nhk.or.jp/dodra/genkai/

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:限界集落株式会社

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ