スタッフブログ

「キャロリング」#8 こんな場所でやっても無問題

20代の頃、足繁くスキー場に通ったのは広瀬香美さんの歌を聴いてしまったから。
でも、ゲレンデでは一度もロマンスの神様に微笑んでもらえなかった、P後藤です。


 明日、18(火)13:05~ スタジオパークからこんにちは(総合)

 主題歌「運命のクリスマス」を歌う、広瀬香美さんが生出演します!

 主題歌だけでなく、あの“冬の名曲”も生で絶唱する?予定。

 お楽しみに。

 



で、今回のブログは満を持して、優香さんの話を・・・


と思い立ち、第1話から今夜放送の第3話から何枚か写真をピックアップしてみる
と、確実に特徴的な傾向があることに気づきました。


caro03_02_0054abc.jpgそれは、優香さんと三浦くんとは、二人きりのシーンでも1.5m以内に近寄ることは
ほとんどないのに、福くんとは1m以内の接近シーンが多く、優香さんと福くんが手や
体を触れるなどの接触場面が頻発しています。

学童の先生である柊子が子どもを相手に話すのだから、顔を近づけたり、手を握った
りするのは当然・・・


では、ありますが、


こんなにきれいなお姉さんに50㎝以内に近づかれては、子供の福くんでもちょっと
意識してしまって、お芝居がやりにくかったかも知れないなあ・・・

caro03_02_0054a.jpgなどと、思います。

まあ、ファンとしては、単に福くんが羨ましいだけなんですが。

 

しかし、撮影現場の優香さんは「きれいなお姉さん」というよりも、
「明るい女の子」という印象。
いつでもケロケロと笑っていて、とても優れたムードメーカーです。
 

caro2176.jpg
5秒クラッチという
PR動画の撮影風景。

なんと、ロケ現場の
エレベーターホールに
合成用の幕を張って
緊急措置的な撮影を
しました。

 

 


普通なら「えー!こんな場所で?」と文句を言われそうなくらいに、妙な場所での
撮影ですが、優香さんは無問題。ディレクターの変な注文をさらにパワーアップ
する勢いで、ケロケロと楽しげに演じてくれました。
(もちろん、三浦くんも快く撮影に応じていましたよ。念のため)
 

もはやイイ大人の女優さんなので「優香さん」と呼ぼうと思うのですが、

ついつい 優香ちゃん! と呼んでしまう。
 

 

そんな優香さん演じる、柊子の切ない表情が魅力的な

第3話「すれちがう想い」は

明日、11/18(火)23:15~23:44 <BSプレミアム>で放送。

 

お見逃しなく!


スペシャル記事満載の番組ホームページは ⇒ こちら

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:16:22 | カテゴリ:キャロリング~クリスマスの奇跡~

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ