スタッフブログ

ドラマ10「さよなら私」11「友美・薫・春子の自宅セット解説」

sayonara_title.jpgのサムネイル画像

 

【第2回の再放送あります】
 
第2回「認めたくない喜び」再放送は
 
10月28日(火)午前1時25分~<月曜深夜>
 
***************
 
 
多くのご感想を頂いています。ありがとうございます。
 
薫を演じる友美、友美を演じる薫。
 
2人はお互いの秘密と本音を初めて知っていきます。
 
物語はどんどん加速します。3話以降もどうぞお楽しみに。
 
 
 
今回は、美術スタッフの隠されたこだわりをご紹介します。
 
どんな風にメインセットのビジュアルを作っていったのか、
 
小澤デザイナーに聞きました!
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
ドラマに出てくる登場人物達は、
 
それぞれが独特のキャラクターで大きな役割を持ってストーリーを進めていきます。
 
その登場人物達の個性を更に引き立たせるため、
 
住んでいる家も工夫を凝らし、それぞれに合わして作り込んでいきました。
 
 
R0025691.JPG
 
 
友美たちが住む“星野家”は木材や漆喰などの自然素材をふんだんに使い、
 
見る人が明るく暖かい印象を持てる様なデザインにしています。
 
友美が母親目線で生活しやすい家を設計士に依頼して建てた、
 
という実際にはドラマに出てこないエピソードなのですが、
 
そう言ったいわゆる「裏設定」と言うものをもとに仕上げています。
 
 
R0026093.JPG
 
 
具体的には、母親スペースの“キッチン”を基本に、
 
そこから「子どもが遊ぶ玩具コーナー」がよく見え、
 
「旦那さんがくつろぐソファ」も眺められるになっています。

R0026100.JPG

R0025666.JPG
 
 
 
   
 
 
*************
    
 
 
R0026030.JPG

R0026044.JPG
 
キッチン正面の「中庭」は外の風や季節を感じ気分を和ませてくれます。
 
旦那さんが帰宅したらすぐ分かるように「ガレージ」も庭ごしに見える設計になっています。
 
 
R00259130000.JPG
 
家の真ん中には贅沢な吹き抜けがあり、
 
リビングにいれば「子ども部屋」や「主寝室」、廊下を走り回る子どもの姿もよーく見えます。
    
R0025689.JPG

R0026069.JPG
 
大きな窓から差し込む日の光も星野家ならではの
 
明るいイメージを強調させるよう設計してあります。
 
友美の明るく前向きな性格や優等生感が強調され、
 
幸せいっぱいな家庭が画面から感じられるようデザインしています。
 
東京の麻布十番でこんな素敵な家に住めたらホントいいと思いますが、
 
金額はとても高いだろうなと思います。
 
 
 
******************
 
sayonara111.JPG
 
星野家とは対照的に、
 
大都会で男達を相手取りひとりで仕事に生きる“薫のマンション”は、
 
ビンテージマンションを、薫らしく自分でリノベーション設計した
 
という設定でデザインしています。
 
RIMG7474-1.jpg
 
天井や柱などコンクリートむき出しの「力強さ」と、
 
造作キッチンなどの金属の質感や所々にある鏡による「艶やかさ」で、
 
薫の内面にある「“芯の強さ”と“女性らしさ”の同居」を表現しています。
 
sayonara2.JPG
 
RIMG7471-1.jpg

RIMG7498-1.jpg
 
  
本棚や壁掛けの抽象画、ソファにかかった布など、
 
部屋の装飾品には「青い色」を多く取り入れ、
 
星野家との対比を見せると共に、常に冷静な薫の人柄を表わしています。
 
星野家とは全く違うハウスデザインですが、
 
こちらも見る人からの『あこがれの対象』になるような素敵な住まいを目指しました。
 
 
 
 
************
 
 
sayonara4.JPG

R0025474.JPG
   
“春子の社宅”は、いろんな色といろんな物であふれた「ごく平均的な家庭」を表現しました。
(余談ですが「さよなら私」のデザイナーである私は、
どちらかと言うと“春子の社宅テイスト”のアパートに住んでおります。実際もっと狭いですが。)
 
 
R0025501.JPG
 
 
怪獣のように暴れまわる“子ども達”は、お母さんがいくら掃除をしても、
 
また散らかして部屋の中は大変。
 
だけど、春子は毎日を笑って楽しく生活をしている、
 
そんなもうひとつの「幸せの形」を表現しました。
 
 
 
 
三者三様に人生があり、キャラクターに応じた住処がある。
 
それぞれの「家セット」からもそれぞれのキャラクターを感じてもらえれば幸いです。
 
たかが美術セット。
 
されど美術セット。
 
「神は細部に宿る」という言葉がありますが、
 
各美術関係者の“匠の技”がいっぱい詰まった、
 
そんな美術セットも今回の見所の一つです。
 
 
 
 
 
*********
 
 
第3回「秘密」は10月28日(火)よる10時からです!
 
_______________________________________


【ドラマトピックス】ドラマ10「さよなら私」制作開始!
※平井堅さんからのコメントも掲載しています!
http://www9.nhk.or.jp/dramatopics-blog/22000/192112.html

【「さよなら私」公式サイト】
※キャスト5名のインタビュー動画掲載中!
※平井堅さんの主題歌「おんなじさみしさ」に乗せた予告動画掲載中♪
http://www.nhk.or.jp/drama10/sayonara/

_______________________


ドラマ10「さよなら私」

【放送予定】2014年10月14日(火)スタート <連続9回>
         総合 毎週火曜 よる10時00分~10時48分

【 作 】  岡田惠和

【音楽】  松浦晃久

【主題歌】 『おんなじさみしさ』平井堅

【出演】  永作博美 石田ゆり子
       佐藤仁美 谷村美月 りりィ 尾美としのり 
       藤木直人

【収録予定】 2014年7月~10月上旬  都内近郊で撮影

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:さよなら私

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ