スタッフブログ

ドラマ10「聖女」その22 え!20%もあるの?

10月に入ったというのに日差しが熱くて、隅田川のロケ現場から逃げ帰ってきた
プロデューサーの後藤です。

 

 

seijo2128.jpg

<隅田川ロケ>
残念ながら「聖女」の撮影では
ありません。

クリスマス・シーズンのドラマ
なので、役者はみんな冬服。
我慢大会のようでした。

 

 


さて、とうとう来週火曜日で最後の放送を迎える「聖女」ですが、
ちょっと気になる数字をご紹介します。


20%


え!視聴率?

なんて、

私もその数字を聞いたときは、ちょっと期待したのですが、

そうではありませんでした。

 

 

じつは、これ、NHKドラマ・ホームページのスタッフブログ全体のアクセス数のうち
「聖女」ブログへのアクセスの割合がこれくらいだそうです。

朝ドラという超強大ブロガーが存在するのでトップは無理ですが、
わずか7話シリーズの「聖女」が第2位の成績とは想像もできませんでした。

これもひとえに「聖女」をご覧いただき、当ブログを楽しんでいただいた皆さまの
おかげです。本当にありがとうございます。

 


さらにブログだけでなく、「聖女」番組ホームページへのアクセス数も伸びる一方で、
うれしい悲鳴をあげている状態です。

悲鳴と言えば、面白いデータがありまして、

先週放送の第5話で、放送時間中に番組ホームページに一気にアクセスが集中した
ことがありました。


基子と晴樹と泉美が対面するという、男にとっては何ともおぞましいシーンから
HPへのアクセス数が上昇局面に入ってきました。

 

 

seijo3100951159_3.jpg

 

 

 

そして、次の場面が放送された瞬間。

アクセスの伸び率がフルパワー全開!となり、ピークに達しました。

 

seijo3100951159_2.jpg

 

 

 

基子から電話で別れを告げられ

「俺がバカだった!」と千倉が

悲鳴のような叫びをあげる場面。


「バカだ!」「バカだったー!」と千倉さんの悲鳴が大きくなるにつれて、
ホームページへのアクセス数を示すカウンターがもの凄い勢いで回りました。

 

 

さて、最終話では誰が悲鳴を上げて

ホームページアクセスを急上昇させるのか?
 

seijo04_28AB_30_025.jpg 「聖女」ホームページ

 アクセス誘導王!(暫定)

 千倉泰蔵こと大谷亮平さん。

 

 



次週のアクセス誘導王(女王)は誰か?

お楽しみに。

 

ドラマ10『聖女』

 最終話「この愛の果て」 7日(火)よる10時~ <総合>


コンテンツ満載の番組ホームページ

 こちら→『聖女』ホームページ

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:46 | カテゴリ:聖女

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ