スタッフブログ

チョコレートTV存亡の危機!

 

いつも応援ありがとうございます!

プロデューサーの川西です。

如何でしたか?第6回。

僕の周囲の業界人からも思った以上の反響をもらいました。

耳の痛いご意見もありましたが、そのどのご感想にも「熱」を感じました。

番組を作る者として、こんなに嬉しいことはありません。

ありがとうございました。

 

さあ、とうとう「おわこんTV」もついにラスト2回……。

あっと言う間だし、無性にさびしいです……。

そんな感傷に浸る間もなく、7回の見どころもご紹介しなければ、ですね。

 

今回の「おわこんTV」は遂に、チョコレートTVでは唯一の「素人」、

経理の律ちゃん(市川由衣さん)が主役を務める回です。

毎回番組の冒頭で、荒巻社長を相手に軽妙な掛け合いを演じてくれた

あの律ちゃんに災難が降りかかります。

「TV関係の会社で働いている」。ただそれだけで、5歳の息子が通う保育園で

運動会の「ビデオ撮影係」になってしまいます。

一瞬、それが災難?という方もいるかも知れませんが、

シングルマザーで仕事もする律ちゃんには大変な重労働。

なんせ撮影だけでなくて、編集もしなければならないし、

構成次第で面白くもなるしつまらなくもなってしまう

(第1回を思い出すなあ)。

一人でやるには大変な作業です。それの出来によっては

息子の保育園での立場も微妙になるし、

ママ友との関係にも大きな影響が出てしまうし……。

 

言わば、TV業界にいるがための悲劇、って感じですかね。

実際、こういう話って結構あるみたいで、原作者の水野さん(撮影に関しては素人)にも

降りかかったお話だとか。

そこで律ちゃんはチョコレートTVのみんなに協力を頼むものの、

チョコレートTVにはそれこそ、危急存亡の危機が訪れてしまうんですよ・・・。

もはや「運動会」どころではないんです・・・。

だから今回の律ちゃんは、かなりシビアで、

いつものあの朗らかな笑顔がとにかく今回は少ない!

 

会社の大きな危機と、

一人の社員の、本人にとっては大きくとも、会社にとっては小さな危機。

その2つを、荒巻社長、そして社員たちはどう乗り越える?

これが今回の見どころです。

0874.jpg

 

 

 

 

 

 

 

イケメン風・・・?

 

あと、写真はこの回で演出デビューした共同テレビの期待の若手・淵上です。

最近結婚しやがりまして、人生最良の時を迎えた男です。

もしもシリアスなこの回で、画面上にどこか「幸福感」が漂ってしまったとしたら、

この男のせいです。

 

そんな新人監督の演出も大きなみどころの「おわこんTV」は

12日、夜11時15分から。BSプレミアムで

あと2回、皆さん是非、ご覧ください!!

HPは→こちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12:49 | カテゴリ:おわこんTV

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ