スタッフブログ

投打のヒーロー・涙の友情

 いつも「おわこんTV」を応援頂いてありがとうございます!!

プロデューサーの川西です。

掲示板にも、沢山のご感想やご意見を頂いて、そのどれもがとても心に響きます。

 

早いもので「おわこんTV」も、今日からいよいよ怒涛の後半戦

今日の第5回は、戸次重幸さん演じるバラエティーの売れっ子総合演出家・高橋が、

チョコレートTVをやめて、独立!

totsugi1.jpg

そして、あの神保悟志さんが「売れてない、イタイ、しつこい」と、三拍子揃った

ダメダメな落ちぶれ芸人役でゲスト出演。

ご本人もそういう役は初めてだったそうで、

それはもう、ノリノリで演じて頂きました(誰かを参考にしたのかな?)。

写真はそんな神保さんの迫真の「ダメ芸人」写真です。

1jinbo.jpg

結構新鮮ですよね?

 

この2人は、高校の先輩・後輩という設定。

しかし現在の業界での立ちイチは大きく差が開いています。

今晩のお話では、この戸次さんと神保さんが

かつての友情を確認する重要なシーンがあります。

戸次さんも気合いが入っていたし、神保さんもそれを真っ向から受け止める。

お二人の発する緊張感、半端なかったです。

 jinbo2.jpg

普段、戸次さんは特にチョコレートTVのメンバーと一緒の時は色々と

冗談を言ったりしてみんなを和ませてくれるんですが

(ラピュタの物マネもやってくれましたよ)、

この日に限ってはそれもほとんどナシ。

撮影も、そんなお二人の緊張感に引っ張られて、

気がつけば夜の10時に終わる予定が、なんと3時間巻いて7時に終了。

 

撮影終わりには戸次さんは「神保さんに助けられました」と仰り、

神保さんも「戸次さんに引っ張られました」と。

まるで、甲子園で勝ったチームの投打のヒーローが、

お互いを讃え合うみたいな光景(そんな季節ですね!)。

きっと俳優さん同士にしか分からない、

演じ切った「納得」が、そこにはあったんでしょうね。

 

後日、神保さんのマネージャーさんから聞いたところによると、

滅多にご自分の出演番組の感想を言わない神保さんが、

珍しく”完パケ”(スペシャルコンテンツ参照)をご覧になって、

「凄く面白かった!!」と、喜んでいたそうです。

 

そんな訳で今夜の「おわこんTV」は、

こんなお二人の熱演シーンももちろんのこと、

「芸能界、TV業界で生き残る掟」という、

業界的にかなり際どいテーマをこの番組らしく「攻めて」描いています。

あ、それからもう一つのこの番組ら しさである、

「意外とちゃんとしたドラマ」感も存分に楽しんで頂けますよ。

 

今夜11時15分放送の第5回

是非、お楽しみに!!

 HPは→こちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:19 | カテゴリ:おわこんTV

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ